DI Online昨日((07/21) のアクセスランキング

  1. 調剤料を下げるなら導入してほしいこと 2019/07/19 2020年度の調剤報酬改定。様々なニュースを見る限り、調剤料の見直し(=減額)が既定路線になっています。 561665
  2. 中医協でパブコメを報告 選定療養に院内処方や敷地内薬局の調剤を 2019/07/19 2019年7月17日、中央社会保険医療協議会(中医協)総会が開催され、選定療養を追加導入すべき事例について、関係学会および医療関係団体、国民からの集まった意見(パブリックコメント)が公表された。 561668
  3. ○○手術の前のハルナールはNG!? 2019/07/16  ではでは、前回の続きです~。 561588
  4. メーカーや卸の協力の下、医療機関同士で融通を呼び掛け 厚労省、重要度の高い抗菌薬の情報開示を要求へ 2019/07/19  2019年7月17日に開催された第33回厚生科学審議会感染症部会で、セファゾリンの供給低下が初めて議題として挙げられた。(1)供給再開まで手術や治療ができない医療機関の発生防止対策を目的として、メーカーや卸の協力の下、医療機関同士で融通し合うこと、(2)感染症対策に影響を及ぼす重要な抗菌薬をリストアップし、情報収集した上で安定供給を確保していくこと――について議論された。 561652
  5. マンガほっと×日経DIコラボ企画 薬を交付した薬局薬剤師の言い分 第7話:病院の外(2) 2019/07/16 大量の持参薬を抱えて整形外科に入院した新田奏佑(34歳)は、透析治療中の患者だった。服薬管理ができていないことを心配したみどりが、日ごろ薬を交付しているナカノドラッグに電話をかけたところ――。 561602
  6. 【漫画】君の名は 2019/07/17  薬局の処方箋には患者さんの名前にふりがなが入っているものが多いです。簡単な漢字(例えば角田の場合)でも、「かくだ」や「つのだ」や「すみだ」のように読み方が複数ある場合、どのように名前を呼んでいいのか迷うため、ふりがなが入っていると助かります。また、漢字がない処方箋でも、新患アンケートで必ず読み方を聞くので、どのように名前を呼んでいいのか困ることはありません。 560993
  7. 膀胱炎(尿路感染症)に効く漢方(1) 膀胱炎の考え方と漢方処方 2019/07/18  膀胱炎は、膀胱粘膜に生じる炎症性疾患で、尿路感染症の1つです。漢方では、五臓六腑の腎や膀胱の機能を調えることにより、膀胱炎の治療を行います。 561637
  8. 急ぐ患者と薬剤師はどう向き合うか 2019/07/12 先日、40代の男性が処方箋を持って来局しました。初めて来局された患者さんでしたので、初回質問票を書いていただくようにお願いしたところ、「じゃあ、他に行くから処方箋を返して!」とイライラした様子を隠さずに言います。 561584
  9. 在宅の基礎、こんな学び方はいかが? 第2回J-HOP北海道フェス報告(1) 2019/07/18 今回は、2019年6月30日に開催した第2回J-HOP北海道フェスティバルの模様をお伝えしていきたいと思います。 561619
  10. 支払い側委員が調剤報酬のさらなる議論を要望 中医協で次期改定に向けた「第1ラウンド」を振り返り 2019/07/18 2019年7月17日に開催された中央社会保険医療協議会(中医協)総会で、支払い側委員で、日本経済団体連合会社会保障委員会医療・介護改革部会部会長代理の宮近清文氏はこう訴えた。 561654
  11. 「薬剤師資格取得後に医療機関勤務の義務化を」 中医協で日医委員が主張 2019/07/12 2019年7月10日に開催された中央社会保険医療協議会(中医協)総会で、医療機関と薬局の連携に関して議論が行われた。 561617
  12. スピリーバ処方時はこの症状を要チェック!! 2019/06/26  最近、慢性閉塞性肺疾患(COPD)の治療薬って増えてきましたよね~。いろんな配合薬が出てきて、なかなか名前も覚えられなくって大変ですね~。(グッスン)さて、今回はそんなCOPD治療薬の処方箋です~。(キラン) 561371
  13. 薬局で妊産婦の薬の一元的・継続的な把握を 厚労省「妊産婦に対する保健・医療体制の在り方」取りまとめ受け、日薬が周知促す 2019/07/16 日本薬剤師会は2019年7月8日、都道府県薬剤師会に向けて、厚生労働省の「妊産婦に対する保健・医療体制の在り方に関する検討会」(以下、検討会)が6月に公表した「議論の取りまとめ」を、会員に周知するよう求める文書を発出。妊産婦が使用する薬の一元的・継続的な把握のため、かかりつけの薬局・薬剤師の活用が重要であることなどが取りまとめの中で示されていることなどを紹介した。 561621
  14. 日本緩和医療薬学会が実態調査 緩和ケアでのポリファーマシー解消に貢献 2019/07/17 日本緩和医療薬学会はこのほど、病院薬剤師を対象に行った緩和ケア領域におけるポリファーマシーの実態調査の結果を公表した。緩和ケアを開始した癌患者の多くが多剤併用の状況にあり、不要な漫然投与などの不適切な処方を受けていることが分かった。また、薬剤師が介入することで約7割の患者で薬剤数が減少したことが明らかとなった。 561622
  15. マンガほっと×日経DIコラボ企画 大量の持参薬を抱えて入院した患者  第4話:病院の外(1)  2019/07/01 ある日、整形外科病棟に入院した男性患者の面談を行うことになったみどり。仕事帰りに人工透析に通っているというその患者が抱えてきた大量の持参薬を見ると――。 561447
  16. コデイン類とトラマドールは12歳未満で禁忌 扁桃摘除、アデノイド切除後で鎮痛目的の18歳未満も 2019/07/11 厚生労働省は2019年7月9日、コデイン類と、トラマドール塩酸塩を含む医薬品の添付文書を改訂し、「12歳未満の小児」と「扁桃摘除術後またはアデノイド切除後の鎮痛目的で使用する18歳未満の患者」を禁忌とする旨を通知した。 561587
  17. 今、改めて考えたい「急配」 2019/07/05 薬局が卸に至急の配達をお願いする、急配。2019年6月28日に開催された厚生労働省の「医療用医薬品の流通改善に関する懇談会」でも、頻回配送・急配の改善は話題に上がったようです。 561485
  18. デパケンRの用法変更で薬局は大赤字!? 2019/06/17  皆さん、改元に伴う対応に混乱はありませんでしたか?新元号がスタートして2カ月た経とうとしており、すっかり定着した感じでしょうか。ボクの薬局では、一包化の薬袋に日付を入れている患者さんが何人かいるのですが、改元を機に年号を和暦から西暦に変更して、今後の対応の負担を減らせるようにしましたよ~。さて、今回はそんな一包化の問題です~。 560965
  19. ミノマイシンを飲んだら○○しちゃダメ!? 2019/05/07  ではでは、前回の続きです~。田宮先生に疑義照会していた西根さんが、慌ててボクの方に駆け寄ってきました。 560770
  20. 薬局の地域偏在が議論の俎上に 中医協、医療資源が少ない地域の窮状を訴える声 2019/07/17 2019年7月10日に開催された中央社会保険医療協議会(中医協)総会では、医療資源が少ない地域における問題点や対策について、議論された。 561640

ピックアップ

薬剤師の需給予測

ログインしていません

日経DI最新号のご案内

日経DI最新号のご案内 フォローアップ事始め

Close UpコンテンツPR

後発品をどう選ぶ2017

ログインしていません

  1. 調剤料を下げるなら導入してほしいこと 熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」
  2. 選定療養に院内処方や敷地内薬局の調剤を 中医協でパブコメを報告
  3. ○○手術の前のハルナールはNG!? セキララ告白!個別指導
  4. 厚労省、重要度の高い抗菌薬の情報開示を要求へ メーカーや卸の協力の下、医療機関同士で融通を呼び掛け
  5. 薬を交付した薬局薬剤師の言い分 アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり
  6. 【漫画】君の名は ガンバレ薬剤師
  7. 膀胱炎の考え方と漢方処方 幸井俊高の「漢方薬 de コンシェルジュ」
  8. 急ぐ患者と薬剤師はどう向き合うか 熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」
  9. 在宅の基礎、こんな学び方はいかが? 堀籠淳之の「日々是精進!薬剤師道場」
  10. 支払い側委員が調剤報酬のさらなる議論を要望 トレンド(DIオンライン)
医師と医学研究者におすすめの英文校正