コラム一覧

コラム: 佐谷圭一の「故きを温ねて新しきを知る」

コラム: 佐谷圭一の「故きを温ねて新しきを知る」

連載の紹介

過去があるから今がある。そして歴史は繰り返される——。院外処方箋発行率が10%に満たない時代から医薬分業を推し進めてきた元日薬会長の佐谷氏が、今の薬局・薬剤師業界で話題になっている出来事について、先人たちの営みを振り返りながら解説します。

著者プロフィール

佐谷圭一(日本薬剤師会元会長/アスカ薬局)さや けいいち氏 1961年、明治薬科大学卒業。薬局勤務を経て、63年アスカ薬局(東京都練馬区)開局。74年日本薬剤師会常務理事に就任、95年から98年まで中央社会保険医療協議会委員を務め、98年から2002年まで日本薬剤師会会長。現在は同会顧問。著書に『十文字革命』(薬事日報社)など。

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

後発品をどう選ぶ2017

ログインしていません

  1. 薬剤師にかかる二重の責任、忘れてはならない トレンド(DIオンライン)
  2. どうなる?メソトレキセートの供給不足 トレンド(DIオンライン)
  3. アセタゾラミド微量混入の原因が明らかに エカベトNa顆粒「サワイ」服用でドーピング陽性反応
  4. 医師の働き方改革によって薬局の業務が変わる!? Inside Outside
  5. 通知をきっかけに各薬局マニュアルの見直しを 「調剤業務のあり方」通知をどう読む?
  6. 外国人対応に必要な3つの視点 まいにち薬剤師
  7. アクアチムの一発査定にご注意を! セキララ告白!個別指導
  8. 「0402通知」は院内処方にも適用すべき 熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」
  9. 厚労省、非薬剤師でも可能な調剤業務を明示 トレンド(DIオンライン)
  10. 後日ちゃんとしたワクチンを打ちます まいにち薬剤師
医師と医学研究者におすすめの英文校正