コラム一覧

コラム: 大野真理子の「アメリカで薬剤師になる!」

コラム: 大野真理子の「アメリカで薬剤師になる!」

連載の紹介

日本の薬学部を卒業後、単身渡米してPharm. D.を取得し、米国の大手薬局チェーンで薬局長を経験、さらにはフロリダ大学で経営学修士(MBA)を取得した大野氏。現在は大手薬局チェーンのウォルグリーンズ傘下のスペシャルティ薬局に勤務する同氏が、米国の薬局や薬局薬剤師の“今”を現地からリポートします。

著者プロフィール

大野真理子(ウォルグリーンズ・スペシャルティ薬局勤務〔米国テキサス州〕)
おおの まりこ氏○1997年武庫川女子大学薬学部卒業。同大学薬化学研究室嘱託助手を経て、2005年米国フロリダ大学卒業、Pharm.D取得。米国ウォルグリーンズに入社し、07年から16年まで薬局長を務める。15年に経営学修士(MBA)取得。16年フロリダ州にてコンサルタント薬剤師免許取得、同年テキサス州薬剤師免許取得。17年よりテキサス州のウォルグリーンズ傘下のスペシャルティ薬局に勤務。

ログインしていません

日経DI最新号のご案内

日経DI最新号のご案内 点検! 高血圧

Close UpコンテンツPR

後発品をどう選ぶ2017

ログインしていません

  1. べージニオ錠にブルーレター トレンド(DIオンライン)
  2. ニフェジピンCR錠は本当に2峰性? 笹嶋勝の「後輩に贈る私の流儀」
  3. 「調剤偏重の薬局が自然淘汰される報酬を」 トレンド(DIオンライン)
  4. トルリシティの重大な副作用に重度の下痢、嘔吐が追… 佐古みゆきの「添付文書改訂ウオッチ」
  5. 薬の一元管理で処方カスケードを防ぐ Monthly Selection ~ 日経DIプレミアム版より
  6. ミノマイシンを飲んだら○○しちゃダメ!? セキララ告白!個別指導
  7. “ラシックス吸入を開始”に戸惑い 新井翔の「I love 在宅」
  8. 抗菌薬TDMガイドライン2019の改訂ポイント 第67回日本化学療法学会より
  9. セファゾリン供給問題に感染症関連学会どう動く 第67回日本化学療法学会で緊急シンポジウム
  10. 食欲不振や悪心の原因は薬?それとも……。 Monthly Selection ~ 日経DIプレミアム版より
医師と医学研究者におすすめの英文校正