コラム一覧

コラム: 大野真理子の「アメリカで薬剤師になる!」

コラム: 大野真理子の「アメリカで薬剤師になる!」

連載の紹介

日本の薬学部を卒業後、単身渡米してPharm. D.を取得し、米国の大手薬局チェーンで薬局長を経験、さらにはフロリダ大学で経営学修士(MBA)を取得した大野氏。現在は大手薬局チェーンのウォルグリーンズ傘下のスペシャルティ薬局に勤務する同氏が、米国の薬局や薬局薬剤師の“今”を現地からリポートします。

著者プロフィール

大野真理子(ウォルグリーンズ・スペシャルティ薬局勤務〔米国テキサス州〕)
おおの まりこ氏○1997年武庫川女子大学薬学部卒業。同大学薬化学研究室嘱託助手を経て、2005年米国フロリダ大学卒業、Pharm.D取得。米国ウォルグリーンズに入社し、07年から16年まで薬局長を務める。15年に経営学修士(MBA)取得。16年フロリダ州にてコンサルタント薬剤師免許取得、同年テキサス州薬剤師免許取得。17年よりテキサス州のウォルグリーンズ傘下のスペシャルティ薬局に勤務。

ログインしていません

日経DI最新号のご案内

日経DI最新号のご案内 尿の悩みに対応しよう

Close UpコンテンツPR

後発品をどう選ぶ2017

ログインしていません

  1. 「後発品は副作用が出るから嫌」の裏にあるもの 熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」 FBシェア数:77
  2. 抗アレルギー薬の抗コリン作用や眠気の要因とは 清水忠の「薬のカタチを楽しもう!」 FBシェア数:48
  3. ディレグラ処方の査定にご注意を! セキララ告白!個別指導 FBシェア数:63
  4. 薬機法改正を正しく捉えるための2つのポイント 狭間研至の「Road to 薬剤師3.0」 FBシェア数:232
  5. 「患者サポートサービス」は医行為に当たらず 特定の医薬品を処方された患者に情報提供 FBシェア数:159
  6. ウーロン茶を渡してサフランの不正請求 トレンド(DIオンライン) FBシェア数:100
  7. スタチンとフィブラート、併用が必要な患者とは 特集◎添付文書改訂の裏側《2》 FBシェア数:49
  8. バルプロ酸など5品目で原則禁忌を禁忌へ 新要領の添付文書で「原則禁忌」の項廃止に伴い FBシェア数:75
  9. ポリフルなどIBS薬、条件付きでOTC化を了承 第7回医療用から要指導・一般用への転用に関する評価検討会議 FBシェア数:84
  10. ナウゼリンとセルベックスのコンビは要確認!? セキララ告白!個別指導 FBシェア数:114
医師と医学研究者におすすめの英文校正