コラム一覧

コラム: 三津原庸介の「時流を読むヒント」

コラム: 三津原庸介の「時流を読むヒント」

連載の紹介

「今日の新聞一面にどんな記事が載っていたか?」――。社内の会議で問い掛けるという三津原氏。薬局業界だけを見ていてはダメ、世の中の流れをつかむことが大事、と説きます。大手薬局チェーンの経営幹部の眼に、世の中はどう見えていて、その事象から何を読み取っているのかを明かします。

著者プロフィール

三津原庸介(日本調剤[東京都千代田区]専務取締役)みつはら ようすけ氏 1999年一橋大学商学部卒業、2007年早稲田大学大学院卒業(経営学修士)。99年日本調剤に入社。東証一部株式上場の責任者として会社管理体制を整備・構築。現在は専務取締役として経営全般および管理・運営業務を担う。国際医療福祉大学大学院客員准教授(医療情報)。米国ジョンズ・ホプキンス大学公衆衛生大学院MPHプログラムに在学中。

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

後発品をどう選ぶ2017

ログインしていません

  1. アクアチムの一発査定にご注意を! セキララ告白!個別指導
  2. 通知に込められた「薬局はどうあるべきか」 トレンド(DIオンライン)
  3. 後日ちゃんとしたワクチンを打ちます まいにち薬剤師
  4. 「薬剤師の独占業務」とは何か考えるタイミング 「調剤業務のあり方」通知をどう読む?
  5. 注目のOTC薬◆バファリンライト、パブロン鼻炎速… トレンド(DIオンライン)
  6. エパデールTを第1類に移行、厳しい販売要件 フルナーゼを要指導薬に指定、アトラントは要指導薬から削除へ
  7. 「0402通知」は院内処方にも適用すべき 熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」
  8. 厚労省、非薬剤師でも可能な調剤業務を明示 トレンド(DIオンライン)
  9. 薬剤師は「生き残る職業」になれるか 三津原庸介の「時流を読むヒント」
  10. ディレグラの薬歴を薬学的知見から書くと…… セキララ告白!個別指導
医師と医学研究者におすすめの英文校正