コラム一覧

コラム: 松本康弘の「極める!小児の服薬指導」

コラム: 松本康弘の「極める!小児の服薬指導」

連載の紹介

小児科門前の薬局で、小児の服薬指導に日々奮闘する松本氏が、日常業務で感じたことや、子どもに薬を飲んでもらうための工夫の数々を紹介します。明日から使える具体的なノウハウ満載!学会で仕入れた、小児科診療の最新トピックスなども飛び込みで紹介します。

著者プロフィール

松本康弘(ワタナベ薬局上宮永店〔大分県中津市〕)
まつもと やすひろ氏。1956年生まれ。熊本大学薬学部卒業後、大手製薬企業の研究所勤務を経て、2001年に株式会社ワタナベに転職。最初に配属された店舗で、小児の服薬指導の難しさや面白さに魅せられ、患者指導用のパンフレットの作成などを積極的に行うようになった。小児薬物療法認定薬剤師。

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

後発品をどう選ぶ2017

ログインしていません

  1. アクアチムの一発査定にご注意を! セキララ告白!個別指導
  2. 「薬剤師の独占業務」とは何か考えるタイミング 「調剤業務のあり方」通知をどう読む?
  3. エパデールTを第1類に移行、厳しい販売要件 フルナーゼを要指導薬に指定、アトラントは要指導薬から削除へ
  4. 「0402通知」は院内処方にも適用すべき 熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」
  5. 薬剤師1人につきテクニシャンは何人まで許容? 大野真理子の「アメリカで薬剤師になる!」
  6. 調剤報酬、正当性疑われれば「大胆に適正化」 トレンド(DIオンライン)
  7. 薬剤師は「生き残る職業」になれるか 三津原庸介の「時流を読むヒント」
  8. 厚労省、非薬剤師でも可能な調剤業務を明示 トレンド(DIオンライン)
  9. 前立腺肥大症の考え方と漢方処方 幸井俊高の「漢方薬 de コンシェルジュ」
  10. 新人を迎えて気付いた「マイルール」の存在 熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」
医師と医学研究者におすすめの英文校正