DI Onlineのロゴ画像

著者プロフィール

川上和宜(がん研有明病院薬剤部臨床薬剤室長) かわかみかずよし氏。2000年昭和薬科大学大学院医療薬学専攻修了、博士(薬学)。日本医療薬学会認定「がん専門薬剤師」「がん指導薬剤師」。2019年から現職。「がん専門薬剤師は資格を取ってからが勝負!」をモットーに、日々、試行錯誤しながら薬剤師外来を行っている。時にくじけそうになることもあるが、持ち前の前向きさと粘り強さを武器に、患者と真摯に向き合う。

連載の紹介

川上和宜の「患者に向き合う!がん薬剤師外来」
薬剤師が苦手意識を抱きがちな、抗がん剤の薬学管理。「薬剤師の仕事は、薬を調剤して服薬指導するだけでなく、薬学的視点から治療効果を最大限に引き出して副作用を最小限に抑える、がんの薬物療法全体をマネジメントすることだ」と語る川上和宜氏が、薬剤師外来における実践例を交えてコツをレクチャーします。ご意見・ご質問もお待ちしています。