このページの本文へ

がんナビ

がんナビについて

がん患者さんとその家族のために、がんの治療や患者さんの日々の生活をナビゲートします。

がん種から情報を探す

  • 乳がん
  • 肝がん
  • 大腸がん
  • 腎がん
  • 胃がん
  • 肺がん
  • 食道がん
  • 前立腺がん
  • 子宮頸がん
  • 膵がん
  • 卵巣がん
  • その他のがん

がん診療の現場から

連載一覧

抗がん薬の投与で治る人がいるのは事実だが

 抗がん薬は、手術の前に腫瘍を小さくして切除できるようにするために、手術の後に再発のリスクを減らすために、そして進行がんで手術ができない場合にがんを進行させないために投与されます。抗がん薬の進歩は著しく、がんの種類に...<詳細>

脱毛は効果の証だが、生まれてほしい脱毛のない抗がん薬

 白血病の治療法は今に至る開発の黎明期で、骨髄移植は実現するに程遠いころでした。私が在籍していた弘前大学医学部第一内科血液グループは、化学療法による5年生存率や10年生存率で世界に誇る成績を上げていました。しかし、成人の...<詳細>

セカンドオピニオンを受けない方が良い場合は?

 私は大阪大学附属病院で消化器がんの患者さんに薬物療法を行っていますが、進行がんの患者さんがセカンドオピニオンを受けにいらっしゃることがしばしばあります。お話をすると、「セカンドオピニオンを受けなさいと家族に言われて...<詳細>

治療を受ける病院を考える上で大切な2つのこと

 何らかの症状があって患者さんが近くのクリニックに行き、実は進んだがんがあったということは、しばしばあります。その場合、次の医療機関、つまり開業医に紹介してもらう病院をどこにするかは、大切ですが難しい問題です。私は2つ...<詳細>

健康食品はがんの治療でお守りになる場合も

 ある大腸がんの患者さんがいました。その人は連れ合いをがんで亡くしているために健康志向が強く、盛んに宣伝されていた×××という健康食品を常日頃から食べていたそうです。薬や病院が嫌いで、その健康食品を食べることで、健康...<詳細>

「何かすごい医療」にすがる前に今ある医療を最大限活用し、自分らしく生きる