このページの本文へ

がんナビ

がんナビについて

がん患者さんとその家族のために、がんの治療や患者さんの日々の生活をナビゲートします。

がん種から情報を探す

  • 乳がん
  • 肝がん
  • 大腸がん
  • 腎がん
  • 胃がん
  • 肺がん
  • 食道がん
  • 前立腺がん
  • 子宮頸がん
  • 膵がん
  • 卵巣がん
  • その他のがん
  • 米国では、転移性の癌と診断された患者の3分の1は仕事を継続している(2015.12.22)
  • 治療歴のあるPD-L1陽性非小細胞肺癌でpembrolizumabはドセタキセルに比べ優れたOSを示す【ESMO ASIA2015】(2015.12.21)
  • EGFR陽性NSCLCの1次治療でアファチニブがPFSを改善、ゲフィチニブとの直接比較【ESMO ASIA2015】(2015.12.21)
  • アジア人でも乳癌に対するpalbociclibとフルベストラント併用の効果を確認【ESMO ASIA2015】(2015.12.20)
  • ホジキンリンパ腫サバイバーの妊娠は再発リスクを高めない(2015.12.15)
  • 閉経後ホルモン受容体陽性乳癌の術後療法でAIにデノスマブを追加するとDFSが改善【SABCS2015】(2015.12.11)
  • HER2陽性早期乳癌の術後療法でトラスツズマブ投与は長期観察でも有効【SABCS2015】(2015.12.11)
  • 術前化学療法でpCRが得られなかった乳癌に術後カペシタビン投与が有効【SABCS2015】(2015.12.10)
  • 早期乳癌の術後療法としての効果でレトロゾールとアナストロゾールは差がない【SABCS2015】(2015.12.10)
  • 再発・難治CLLにidelalisib、ベンダムスチン、リツキシマブの併用療法が高い効果【ASH2015】(2015.12.09)
  • 再発・難治性多発性骨髄腫へのixazomib併用投与でレナリドミド+デキサメタゾンよりもPFSが有意に延長【ASH2015】(2015.12.08)
  • ASCOとACSが乳癌サバイバーのケアに関するガイドラインを発表(2015.12.08)
  • 成人のCD20陽性Ph染色体陰性BCP-ALLにリツキシブ追加投与は有効【ASH2015】(2015.12.07)
  • FLT3変異持つ若年AMLで標準化学療法にmidostaurinを加えるとOS、EFSが有意に延長【ASH2015】(2015.12.07)
  • 再発または増悪したATLにレナリドミドが有効な可能性【ASH2015】(2015.12.07)
  • 治療歴のある多発性骨髄腫患者を対象にelotsuzumabが米国で承認獲得(2015.12.02)
  • ニボルマブの肺癌への適応拡大が部会を通過(2015.12.01)