このページの本文へ

がんナビ

がんナビについて

がん患者さんとその家族のために、がんの治療や患者さんの日々の生活をナビゲートします。

がん種から情報を探す

  • 乳がん
  • 肝がん
  • 大腸がん
  • 腎がん
  • 胃がん
  • 肺がん
  • 食道がん
  • 前立腺がん
  • 子宮頸がん
  • 膵がん
  • 卵巣がん
  • その他のがん

Report レポート

女性ホルモン補充療法は本当に乳がんリスクを上げるのか?

(2019.09.17)

 女性ホルモン補充療法(HRT)は、卵胞ホルモンであるエストロゲンの分泌が低下した女性に対し、症状の緩和や疾患の予防のためにエストロゲンを補充する治療法である。...<詳細>

女性ホルモン補充療法は本当に乳がんリスクを上げるのか?

進展する若年乳がん患者の妊孕性温存療法

(2019.09.10)

 がんの治療では、がんそのものに対する治療とともに、患者の年代によるさまざまな問題への対応が求められる。このうち小児、思春期・若年成人(Adolescent and Yong A...<詳細>

進展する若年乳がん患者の妊孕性温存療法

がん患者に多い「せん妄」を知ってほしい

(2019.09.03)

 脳の機能不全により、多様な精神症状が起こる「せん妄」。がん患者では発症頻度が高く、さまざまな悪影響を及ぼすが、一般的な認知度は低く、医療者でも精神・心理が...<詳細>

がん患者に多い「せん妄」を知ってほしい

がん悪液質って何だろう?

(2019.08.27)

 治療中に体重が減り、筋肉が落ち、歩けなくなる――がん患者は、こうした「がん悪液質」を経験することが少なくない。この状態はがんがあることによるもので、やむを...<詳細>

がん悪液質って何だろう?

新たな分子標的薬の登場で変わるホルモン受容体陽性乳がんの治療

(2019.08.20)

 転移・再発乳がんの治療法が進歩し、新規薬剤が次々に登場したことにより、予後の改善が期待できるようになった。そうした薬剤の1つが分子標的薬である。7月に東京都...<詳細>

新たな分子標的薬の登場で変わるホルモン受容体陽性乳がんの治療

レポート一覧へ

  • がん臨床研究のABC-Z
  • がん診療の現場から
  • 今話題の新しいがん免疫療法ってどんなもの?
  • 知っておきたい骨転移
  • がん治療の素朴な疑問