このページの本文へ

がんナビ

がんナビについて

がん患者さんとその家族のために、がんの治療や患者さんの日々の生活をナビゲートします。

がん種から情報を探す

  • 乳がん
  • 肝がん
  • 大腸がん
  • 腎がん
  • 胃がん
  • 肺がん
  • 食道がん
  • 前立腺がん
  • 子宮頸がん
  • 膵がん
  • 卵巣がん
  • その他のがん

Report レポート

閉経後ホルモン受容体陽性進行乳がんにベストな治療とは?

(2021.12.07)

 乳がんの治療は急速に進展を遂げている。その中で、薬の処方の決定権を持っているのは医師だが、患者の希望を聞いて治療を決める「shared decision making」(協働意...<詳細>

閉経後ホルモン受容体陽性進行乳がんにベストな治療とは?

切除不能膵がんが薬物療法の進歩で切除可能となる場合も

(2021.11.30)

 もっとも予後の悪いがんのひとつとされる膵がんだが、近年、その診断や、薬物療法を中心とする治療は大きな進歩をみせている。日本の膵がん治療のトップランナーが講...<詳細>

ここまできた膵がんの早期診断・早期治療

(2021.11.23)

 最も予後の悪いがんの一つとされる膵がんだが、近年、その診断や、薬物療法を中心とする治療は大きな進歩をみせている。日本の膵がん治療のトップランナーが講師とし...<詳細>

身体機能を維持し生活の質を高めるために活用したい「訪問リハビリ」

(2021.11.16)

 がんが進行すると、心身の痛み、息苦しさ、気力や体力、食欲低下、だるさなどが生じ、これまで通り動けなくことが多い。また、がんの治療によって身体機能が低下した...<詳細>

身体機能を維持し生活の質を高めるために活用したい「訪問リハビリ」

多発性骨髄腫の治療は奏効と安全性が両立し健康関連QOLは向上

(2021.11.09)

 移植が適応とならない多発性骨髄腫の治療は化学療法であり、近年、その進歩は目覚ましい。新しい薬剤が次々に登場し、効果と安全性のバランスがとれ、長期に治療を続...<詳細>

レポート一覧へ

連載

  • 治療の根拠は何ですか? 胃がんの治療を変えた臨床試験
  • がん臨床研究のABC-Z
  • がん診療の現場から
  • 今話題の新しいがん免疫療法ってどんなもの?
  • 知っておきたい骨転移
  • がん治療の素朴な疑問