このページの本文へ

がんナビ

がんナビについて

がん患者さんとその家族のために、がんの治療や患者さんの日々の生活をナビゲートします。

がん種から情報を探す

  • 乳がん
  • 肝がん
  • 大腸がん
  • 腎がん
  • 胃がん
  • 肺がん
  • 食道がん
  • 前立腺がん
  • 子宮頸がん
  • 膵がん
  • 卵巣がん
  • その他のがん

Report レポート

「再発リスク・サブタイプ・患者さんの状況」の3次元で考える乳がんの治療方針

(2019.03.19)

 乳がんの治療は、腫瘍の大きさや広がり、がん細胞の性質によって、適切な治療方法が選ばれ行われる。また最近、遺伝子を調べた上で治療する新薬も登場し、治療の選択...<詳細>

「再発リスク・サブタイプ・患者さんの状況」の3次元で考える乳がんの治療方針

20代・30代女性で増えている子宮頸がん

(2019.03.12)

 女性に特有のがんで、乳がんに次いで多いのが子宮頸がん。しかも20代から30代女性での罹患率が急増している。愛知県がんセンター中央病院婦人科部部長の水野美香氏が...<詳細>

20代・30代女性で増えている子宮頸がん

がん患者が幸せを感じられるきっかけとは

(2019.02.26)

 がんの治療中はどうしても気持ちが不安定になりやすい。がん患者は、どんなことで幸せのきっかけをつかめるのか。1月12日、横浜市の慶應義塾大学大学院で公開講座「が...<詳細>

がん患者が幸せを感じられるきっかけとは

「幸せの4因子」を知って、幸せになろう!

(2019.02.19)

 がん患者は誰でも「死」を意識し、不安定な心理状態を経験する。そんなときは、周りの人から励ましの言葉をかけられ前向きな気持ちを持とうとしても、なかなか、うま...<詳細>

「幸せの4因子」を知って、幸せになろう!

「笑い」で気分が改善、痛みと認知機能も向上

(2019.02.12)

 落語や漫才で「笑い」を楽しむと、がん患者の気分やQOL(生活の質)にどのような影響があるだろうか。大阪国際がんセンターでは2年前から、「笑いとがん医療の実証研...<詳細>

「笑い」で気分が改善、痛みと認知機能も向上

レポート一覧へ

  • がん臨床研究のABC-Z
  • がん診療の現場から
  • 今話題の新しいがん免疫療法ってどんなもの?
  • 知っておきたい骨転移
  • がん治療の素朴な疑問