Cadetto.jp昨日((03/20) のアクセスランキング

  1. バチカン生命アカデミーのメンバーになって知った欧州式の生命倫理とは 終末期、患者に選択肢を提示するのはタブー 日本赤十字社医療センター救急科の山下智幸氏に聞く 2019/03/20  かつてガリレオ・ガリレイもメンバーだったというローマ教皇が主宰する科学アカデミー。その後、生命科学の発展と共に新たに設置された「バチカン生命アカデミー」のメンバーとして、日本赤十字社医療センター救急科の山下智幸氏が2017年10月に選出された。「バチカン生命アカデミー」とは何か、そして会議に出席したことで感じた日本の終末期医療のあり方について山下氏に聞いた(以下、敬称略)。 560282
  2. 9029人の新医師が誕生、あなたの大学の合格率は? 医師国試合格発表、合格率は89.0%にダウン 2019/03/18  厚生労働省は2019年3月18日14時、第113回医師国家試験(2019年2月9~10日実施)の合格発表を行った。 560251
  3. 論文掲載を狙いたい「バリュー雑誌」 2019/03/08 前回は、クリニカルイメージ(イメージ論文)は比較的短く、書くことが定型化しているため書きやすいとお伝えしました。今回は、イメージ論文を書くに当たっての「心構え」について述べてみたいと思います。といっても、綿密な計画が必要なわけではありませんし、臨床研究のように倫理委員会の承認を必要とすることも一般的には不要です。 560096
  4. シリーズ◎何でもPros Cons【医師の仕事は半分以上AIに置き換わる?】 病理医がAIに置き換わらない理由、教えます 市原真氏(札幌厚生病院[北海道札幌市]病理診断科医長)に聞く 2019/03/19 医療には様々な疑問が山積している。医学的な判断はもちろん、より良い医療を提供するための制度・仕組み、医師本人のキャリアプランなど。しかしこうした疑問には正解がないのが普通だ。だからPros Cons。他の医師はどう考えているのか? 自分にない考え方を知り、新しい視点を持つことで、明日からの医療はもっと良くなるに違いない。 560220
  5. シリーズ◎医師の働き方改革に関する検討会 働き方改革の最終報告書案、「年1860時間」の特例は変わらず 2019/03/17  厚生労働省の「医師の働き方改革に関する検討会」が3月13日、15日の両日に開催され、事務局が提示した最終報告書案を基に議論を行った。3月末までに最終報告書を取りまとめる予定だ。 560243
  6. 人生ライフ相談塾! 医師の働き方改革が支離滅裂なワケ 「医師の働き方改革、これでいいんですか?」 2019/03/07 ※今回は、番組の最後に、大事なお知らせがあります!! 560091
  7. シリーズ◎何でもPros Cons【医師の仕事は半分以上AIに置き換わる?】 医師の仕事、まだまだAIには置き換わらない! 2019/03/19 医療には様々な疑問が山積している。医学的な判断はもちろん、より良い医療を提供するための制度・仕組み、医師本人のキャリアプランなど。しかしこうした疑問には正解がないのが普通だ。だからPros Cons。他の医師はどう考えているのか? 自分にない考え方を知り、新しい視点を持つことで、明日からの医療はもっと良くなるに違いない。 560195
  8. BMJ誌から 高齢者の尿路感染症には速やかな抗菌薬が有効 英国のプライマリケアデータ約31万件で抗菌薬処方戦略を比較 2019/03/19  薬が効かない耐性菌を減らすために、抗菌薬の処方を減らすための努力が各国で続けられている。英国Imperial College LondonのMyriam Gharbi氏らは、NHSのデータベースを利用した後ろ向きコホート研究を行い、高齢者の尿路感染症(UTI)の場合は、受診日のうちに抗菌薬を処方した方が、60日以内の血流感染と総死亡率を減らせると報告した。結果はBMJ誌電子版に2019年2月27日に掲載された。 560217
  9. 腹痛による不登校を繰り返す児童で考えたいこと 2019/03/20  ストレス状態が一定期間続くと、過敏性腸症候群(IBS)を発症することがあるとされます。例えば、IBSと「abuse(虐待)」に関連があることが、米国を中心に90年代からいわれるようになりました。虐待を受けている子どもが、小学校入学ごろからIBSの症状を示すこともあるため、保護者や教育関係者などの周囲の大人がIBSと虐待に関する知識を持っていることは重要です。 560260
  10. 研修初日にしておくべきたった1つのこと 2016/03/17  6年生の皆さん、こんにちは。人生最後のバカンスを楽しんでいますか? いよいよあと2週間で、皆さんの研修医としての生活がスタートしますね。今回は、研修初日にぜひ皆さんに意識していただきたいことを、1つだけご紹介します。 546116
  11. インタビュー◎透析中止で刑事責任を問われますか 自己決定による治療中止に警察は介入しない 武蔵野大学法学部法律学科特任教授の樋口範雄氏に聞く 2019/03/18  公立福生病院(東京都福生市)で行われた「維持血液透析中止」をめぐる報道が続いている。事実関係は未解明だが、治療の中止が遠くない死を意味する人工透析などでは、治療の差し控えや中止が自殺幇助などの罪に問われないかと危惧する医療者もいることだろう。医療行為と刑事責任について詳しい、武蔵野大学の樋口範雄氏に治療の中止で刑事責任を問われ得るかを聞いた。 560225
  12. 抗アレルギー薬の抗コリン作用や眠気の要因とは 2019/03/20  今回も前回に引き続き、化学構造式から医薬品の溶解性を考えていきましょう。 560185
  13. 「英語論文なんて専門医になってから」と思っている人へ 2019/02/06  はじめまして。私は、四国・香川県の三豊総合病院という病院に総合診療内科医として勤務しながら、4年前から研修医教育も担当している藤川達也といいます。このコラムでは英語論文投稿、その中でもクリニカルイメージの投稿に関する記事をお届けしたいと思います。 559666
  14. その爪の色、原因が分かりますか?(その3) マニキュアを取ったら爪が緑色に!? 2019/03/19  前回から爪の色の変化を詳しく紹介しています。今回は緑色になってしまった爪を紹介します。 560121
  15. シリーズ◎何でもPros Cons【50代、開業する? 勤務医続ける?】 50代開業におけるライバルは若手。手ごわいよ 中村正志氏(株式会社ブレインファーム コンサルタント)に聞く 2019/03/18 医療には様々な疑問が山積している。医学的な判断はもちろん、より良い医療を提供するための制度・仕組み、医師本人のキャリアプランなど。しかしこうした疑問には正解がないのが普通だ。だからPros Cons。他の医師はどう考えているのか? 自分にない考え方を知り、新しい視点を持つことで、明日からの医療はもっと良くなるに違いない。 560218
  16. 「後発品は副作用が出るから嫌」の裏にあるもの 2019/03/20  2019年3月13日、ユリーフ錠のオーソライズド・ジェネリック(AG)であるシロドシン錠「DSEP」が第一三共エスファから発売されました。私の薬局では、このAGを採用することにしましたが、患者さんの中には、いまだ「ジェネリック(後発医薬品)は嫌だ」という方が少なくありません。 560245
  17. 日経メディクイズ●小児 8カ月男児、身体が柔らかい、運動発達が進まない 2019/03/20  4カ月乳児健診で頸定を認めず、筋緊張低下を指摘された。哺乳力は比較的良好のため、近医で経過を見られていた。 560266
  18. 腰椎穿刺がうまくいかないときの「バックアッププラン」 2019/03/11  以前、成人の腰椎穿刺のコツについてご紹介しました。ほとんどの場合は、こちらでご紹介したような、基本的ですが重要なコツを押さえれば腰椎穿刺は成功します。 560002
  19. ディレグラ処方の査定にご注意を! 2019/03/19  インフルエンザシーズンがいつの間にか終わって、花粉症シーズン真っ只中ですね!ボクたちの薬局にも、花粉症治療薬の処方箋を手にした患者さんが、連日のように大挙して押し寄せてくるようになりました。そんな中、次のような処方箋が目に止まりました~。 560196
  20. だんまり夫とイライラ妻 2019/03/15 この仕事をしていて、分かってきたことの1つに、人は変わらない、変われないということがあります。例えば、生活習慣、性格、嗜好……。病気の予防や治療のために変えた方がいいと分かっていても、なかなか変わらない、変えられないことがなんとたくさんあることか。今回は、外来に来られた70代のご夫婦のお話です。 560141

Information PR

ログインしていません

もっと見る

医学生ランキング

  1. 終末期、患者に選択肢を提示するのはタブー 日本赤十字社医療センター救急科の山下智幸氏に聞く
  2. 医師国試合格発表、合格率は89.0%にダウン 9029人の新医師が誕生、あなたの大学の合格率は?
  3. 論文掲載を狙いたい「バリュー雑誌」 市中病院からトップジャーナルを狙おう! FBシェア数:78
  4. 病理医がAIに置き換わらない理由、教えます シリーズ◎何でもPros Cons【医師の仕事は半分以上AIに置き換わる?】 FBシェア数:179
  5. 働き方改革の最終報告書案、「年1860時間」の特… シリーズ◎医師の働き方改革に関する検討会
  6. 医師の働き方改革が支離滅裂なワケ 研修医のための人生ライフ向上塾!
  7. 医師の仕事、まだまだAIには置き換わらない! シリーズ◎何でもPros Cons【医師の仕事は半分以上AIに置き換わる?】
  8. 高齢者の尿路感染症には速やかな抗菌薬が有効 BMJ誌から
  9. 腹痛による不登校を繰り返す児童で考えたいこと 田中由佳里の「ハラワタの診かた」
  10. 研修初日にしておくべきたった1つのこと 研修医のための人生ライフ向上塾!
医師と医学研究者におすすめの英文校正