連載小説「坂の途中」 新着一覧

連載小説「坂の途中」

連載の紹介

初期研修医・鈴木アイが、在宅医療を通して、様々な患者さんと出会い成長していく物語。指導医の僕はアイの奔放さに戸惑いながらも、診察Tipsを伝授していく。ゆったりとした時間が流れる坂の街で、心温まる物語が紡がれていく。

著者プロフィール

崎長ライト(ペンネーム)=濱田久之(長崎大学病院医療教育開発センター長)。長崎県の離島生まれ。予備校講師などを経て医師に。長崎県に医師をリクルートする新鳴滝塾事務局長としても県内外を奔走している。

Information PR

ログインしていません

もっと見る

医学生ランキング

  1. 医師のネット風評被害、急増中のケースは… 日経ヘルスケアon the web
  2. 五月病に効く!? 理不尽な患者さんへの対処法 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」
  3. 朝食を抜くと心血管死のリスクが高まる J Am Coll Cardiol誌から
  4. 溶連菌治療は本当にペニシリンでいいのか? かぜ診療での“困った”に答えます
  5. 中高年女性にも発生する特発性冠動脈解離の実態 Eur Heart J誌から
  6. よく分かる「民間療法に頼ろうとする心理」 倉原優の「こちら呼吸器病棟」
  7. 胸部食道癌に対するロボット支援下手術の実力 学会トピック◎第119回日本外科学会定期学術集会
  8. 公立・公的病院の機能改革、形式的な対応多く 地域医療構想に関するワーキンググループ
  9. トルリシティの重大な副作用に重度の下痢、嘔吐が追… 佐古みゆきの「添付文書改訂ウオッチ」
  10. 肺癌診療ガイドライン2018年アップデート コンセンサスエンジン肺がん
医師と医学研究者におすすめの英文校正