動画で見る英語症例プレゼンテーション 新着一覧

動画で見る英語症例プレゼンテーション

連載の紹介

米国の病院での症例プレゼンテーションには一定の「型」があります。米国での臨床実習を考えている方は、事前に覚えて繰り返し練習することをおすすめします。この記事ではその「型」と英語での表現について、動画の例を見ながら説明していきます。

著者プロフィール

安川康介(米国ミネソタ大学病院内科レジデント)●やすかわ こうすけ氏。2007年慶應義塾大学卒業。日本赤十字社医療センターでの初期研修終了後、09年6月より現職。プレゼンテーションはミネソタ大学内科レジデント2年目のMorgan Groth氏(写真)が担当。

Information PR

ログインしていません

もっと見る

医学生ランキング

  1. 吸入ステロイドで血糖は上昇するのか? 倉原優の「こちら呼吸器病棟」
  2. SGLT2阻害薬に新効能! 心・腎保護薬へ トレンド◎衝撃の試験結果に米国ではガイドラインを改訂
  3. 医師不足解消に本気なら、収入減の覚悟を 谷口恭の「梅田のGPがどうしても伝えたいこと」
  4. 「お食事は召し上がりましたか」と「ごはん食った?… テクノ アサヤマの「今日がいちばんいい日」
  5. 僕なりの弔い方と線香の香り 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」
  6. レッスン11◆異常陰影を指摘せよ(難易度 低) 山口哲生の「目指せ!肺癌検診の達人」
  7. 4人に3人が「看護師になってよかった!」 Aナーシング調査◎「看護師であることへの満足度調査」結果
  8. セファゾリン供給不足に見る臨床現場の温度差 感染症コンサルタントの青木眞氏に聞く
  9. 日本で経験する逆カルチャーショック まいにち薬剤師
  10. 50代産婦人科医の過労自殺が問い掛けること リポート◎医師の過労死認定裁判の真実
医師と医学研究者におすすめの英文校正