動画で見る英語症例プレゼンテーション 新着一覧

連載の紹介

米国の病院での症例プレゼンテーションには一定の「型」があります。米国での臨床実習を考えている方は、事前に覚えて繰り返し練習することをおすすめします。この記事ではその「型」と英語での表現について、動画の例を見ながら説明していきます。

著者プロフィール

安川康介(米国ミネソタ大学病院内科レジデント)●やすかわ こうすけ氏。2007年慶應義塾大学卒業。日本赤十字社医療センターでの初期研修終了後、09年6月より現職。プレゼンテーションはミネソタ大学内科レジデント2年目のMorgan Groth氏(写真)が担当。

Information PR

ログインしていません

もっと見る

医学生ランキング

  1. 外来患者自殺で開業医有責、現場で高まる懸念 リポート◎東京高裁が1審覆し自殺企図患者への対応の過失を認定
  2. 看護師ができないなら、俺たちがやろう! 特集◎忘れられないカルテ
  3. 「先生、すごいですね」は一人前と見なされていない… シリーズ◎忘れられないカルテ
  4. どうします? 高齢者救急で遭遇するモヤモヤ 短期集中連載◎なぜ今『救急×緩和ケア』なのか part II
  5. 『ハリソン内科学』のハリソン先生に迫る 駒村和雄の「健康寿命で行こう」
  6. 共感されないエピソード 病院珍百景
  7. 新高血圧GL、日本は基準値140/90維持の方針 学会トピック◎第41回日本高血圧学会総会
  8. クラビットにビオフェルミンRはOK!? セキララ告白!個別指導
  9. 絶滅危惧種? ワルファリンの使い道はここだ プライマリ・ケア医のための心房細動入門リターンズ
  10. 「勤務医&専業主婦」は最大40万円の増税に Dr.Kの「医師のためのバリュー投資戦術」
医師と医学研究者におすすめの英文校正