動画で見る英語症例プレゼンテーション 新着一覧

動画で見る英語症例プレゼンテーション

連載の紹介

米国の病院での症例プレゼンテーションには一定の「型」があります。米国での臨床実習を考えている方は、事前に覚えて繰り返し練習することをおすすめします。この記事ではその「型」と英語での表現について、動画の例を見ながら説明していきます。

著者プロフィール

安川康介(米国ミネソタ大学病院内科レジデント)●やすかわ こうすけ氏。2007年慶應義塾大学卒業。日本赤十字社医療センターでの初期研修終了後、09年6月より現職。プレゼンテーションはミネソタ大学内科レジデント2年目のMorgan Groth氏(写真)が担当。

Information PR

ログインしていません

もっと見る

医学生ランキング

  1. 【レッスン6】異常陰影を指摘せよ(難易度 低) 山口哲生の「目指せ!肺癌検診の達人」
  2. ランチョン廃止で900万円を失った学会の運営術 特集◎新専門医制度時代の学会と専門医《3》
  3. 「無給医」は法律上、あり得ないのか 弁護医師・田邉昇の『医と法の視点』
  4. 若い女性の膀胱炎の診断に尿検査は必須? 岡秀昭の「一般外来で感染症をどう診る?」
  5. 寄り添う看護 病院珍百景
  6. 手に入れろ、WHOインターンのポスト! 短期連載◎はぐれ看護師、いざゆけWHO【第2回】
  7. インフルエンザに対する漢方薬の効果は? 青島周一の「医療・健康情報を読み解く」
  8. 「無給医は必要悪」では済まされない シリーズ◎医師の働き方改革
  9. 救急医に必要な2つの判断能力 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」
  10. 【レッスン5】異常陰影を指摘せよ(難易度 中) 山口哲生の「目指せ!肺癌検診の達人」
医師と医学研究者におすすめの英文校正