診療スキルを上げるMedical MindMap 新着一覧

診療スキルを上げるMedical MindMap

連載の紹介

マインドマップとは、脳が受け取る情報が他の情報と関連づけられるときの放射状の思考を視覚的に表すというノート術。マインドマップを医学教育に取り入れている辰元宗人氏に、診断スキルの向上に役立てるためのポイントを解説してもらいます。

著者プロフィール

辰元宗人(獨協医科大学神経内科准教授 / ThinkBuzan Licensed Instructor)●たつもと むねと氏。獨協医大卒。片頭痛の疫学研究などを続け、現在は照明との関係性も研究対象としている。医学生への教育にはマインドマップを取り入れ、描き方および使い方を指導している。

Information PR

ログインしていません

もっと見る

医学生ランキング

  1. 寿司を食べた翌日の心窩部痛、正しい診断は? 診断エラー学のすすめ
  2. 要注意!A/H1N1pdm09ウイルスに変化の兆… インフルエンザ診療Next:トピックス
  3. 抗凝固薬の服用を怖がる患者にどう説明する? プライマリ・ケア医のための心房細動入門リターンズ
  4. マッチング最終、市中病院マッチ者が6割超 【2019年度】フルマッチの大学は10校も、市中病院人気が加速
  5. 新たなヒト血液型「KANNO」を発見 トレンド◎日本の研究グループでは初、ゲノム解析手法で明らかに
  6. あなたの知らないゴッホ 日経おとなのOFF presents 医師の絶対教養 美術編
  7. 高齢者の「食べられない」に直面したら 短期集中連載◎なぜ今『救急×緩和ケア』なのか part V
  8. 糖尿病領域の注目すべき最新エビデンスを吟味 記者の眼
  9. 心電図の波形を理解するための良書 医学書ソムリエ
  10. 「薬が自由に使えない」をどう思いますか? 特集◎医師が薬を自由に使えなくなる日《8》
医師と医学研究者におすすめの英文校正