医学部で勉強しなかった医療保険ゼミナール 新着一覧

医学部で勉強しなかった医療保険ゼミナール

連載の紹介

日々の診療行為のベースにあるのは医療保険制度。とは知っていても、その中身までは全くノーマークという先生は多いのではないでしょうか。初期研修医の天野唯先生もその1人。医学部では勉強しなかった保険制度について、教えたがりの長井先輩の講義をなぜか受けることになるのです…。

著者プロフィール

著者:長井道成(ペンネーム) ●ながい みちなり氏。角刈りの集中治療医(中堅)。ICUで働くうちに、医療とお金は切っても切れない関係だと実感し、医療経済学と医療の格差に関心を抱く。
監修:中田善規(帝京大学公衆衛生大学院教授/医療情報システム研究センター長)●なかた よしのり氏。東京大学医学部、経済学部卒。エール大学大学院修了。帝京大麻酔科教授、同附属市原病院副院長などを経て現職。

Information PR

ログインしていません

もっと見る

医学生ランキング

  1. いつも笑顔で真面目な女性が職場で突然泣き出したら 5分で勝負!産業メンタルヘルス事件簿
  2. 寿司を食べた翌日の心窩部痛、正しい診断は? 診断エラー学のすすめ
  3. 抗凝固薬の服用を怖がる患者にどう説明する? プライマリ・ケア医のための心房細動入門リターンズ
  4. 「セカンドインパクト」にご注意 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」
  5. 話題の新規心不全治療薬ARNI、日本上陸へ トレンド◎ネプリライシン阻害薬が国内承認申請
  6. デング熱国内感染2例を発表、関西で感染か 海外渡航歴がない10歳代の男女が発症、東京都が発表
  7. 開業前、看護師からの要求で思わぬ出費が! その開業、本当に大丈夫ですか?
  8. マッチング最終、市中病院マッチ者が6割超 【2019年度】フルマッチの大学は10校も、市中病院人気が加速
  9. 眼の奥の激痛、群発頭痛以外で見落としNGは? 柴田靖の「頭痛外来 研修道場」
  10. 【漫画】「数回に分けて」の勘違い ガンバレ薬剤師
医師と医学研究者におすすめの英文校正