医学部で勉強しなかった医療保険ゼミナール 新着一覧

医学部で勉強しなかった医療保険ゼミナール

連載の紹介

日々の診療行為のベースにあるのは医療保険制度。とは知っていても、その中身までは全くノーマークという先生は多いのではないでしょうか。初期研修医の天野唯先生もその1人。医学部では勉強しなかった保険制度について、教えたがりの長井先輩の講義をなぜか受けることになるのです…。

著者プロフィール

著者:長井道成(ペンネーム) ●ながい みちなり氏。角刈りの集中治療医(中堅)。ICUで働くうちに、医療とお金は切っても切れない関係だと実感し、医療経済学と医療の格差に関心を抱く。
監修:中田善規(帝京大学公衆衛生大学院教授/医療情報システム研究センター長)●なかた よしのり氏。東京大学医学部、経済学部卒。エール大学大学院修了。帝京大麻酔科教授、同附属市原病院副院長などを経て現職。

Information PR

ログインしていません

もっと見る

医学生ランキング

  1. 舌下免疫療法を“卒業”しました 記者の眼
  2. 薬の名前に物申す こんな私も3年目 みちよのナース道
  3. 初期研修医がやってしまいがちな10の失敗例 Cadetto通信
  4. どうする? 画像診断装置や医師の偏在 学会トピック◎第78回日本医学放射線学会総会
  5. 「市販薬が効かない」と言う花粉症患者への処方は? 総復習!花粉症診療
  6. 重篤外傷患者の治療や家族への接し方で悩んだら 短期集中連載◎なぜ今『救急×緩和ケア』なのか part IV
  7. 心房細動患者のPCI後抗血栓療法、最良の選択は 循環器・糖尿病診療のNew Stage◎LECTURE
  8. 5年ぶり改訂、高血圧治療ガイドラインが発表 降圧目標を下げ早期からの生活習慣改善を強調
  9. 胸部X線画像に現れる人騒がせなあの徴候 撮っておきClinical Picture!
  10. 私の好きな処置 こんな私も3年目 みちよのナース道
医師と医学研究者におすすめの英文校正