骨太!Dr.仲田のダイナミック整形2

連載の紹介

2005年に刊行されたDVD「骨太!Dr.仲田のダイナミック整形外科」の続編。今シリーズはプライマリ・ケアで診る機会の多い頸椎・大腿骨を取り上げるとともに、整形疾患では欠かせない画像読影のコツを、豊富な症例を提示し、伝授します。Dr.仲田の体をはった名講義は本シリーズでも健在です。また、過去の事例を踏まえて、大地震などの災害への備えも紹介します。

著者プロフィール

仲田和正(西伊豆健育会病院院長)なかだ かずまさ氏。1978年自治医科大学卒業。静岡県立中央病院全科ローテート研修、浜松医科大学麻酔科、静岡県国民健康保険佐久間病院外科・整形外科、自治医科大整形外科大学院、静岡県島田市民病院整形外科を経て、1990年より現職。日本整形外科学会認定医。多数の著書がある。

Information PR

ログインしていません

もっと見る

医学生ランキング

  1. 教科書に書いてある髄液循環は間違い 今さら聞けない画像診断のキホン
  2. 水分摂取量増加で膀胱炎の再発は減らせる JAMA Intern Med誌から
  3. 入試不正の存在を以前から知っていましたか? 特集◎波紋広がる東京医大の入試不正事件《4》卒業生アンケート
  4. 明日出合うかもしれないまれな疾患に気付くには EM Allianceの「知っ得、納得! ER Tips」
  5. 不眠治療で大事な「3つのP」とは 三島和夫の「知って得する睡眠臨床」
  6. 解決できない問題に遭遇、あなたならどうする? シリーズ◎忘れられないカルテ
  7. ハゲタカジャーナルに奪われた私の1500ドル シリーズ◎医師を狙う悪い奴ら《3》被害者の告白2
  8. 抗インフルエンザ薬ゾフルーザ、迅速に症状緩和 インフルエンザ診療Next:トピックス
  9. 地方民間病院が総合診療科専攻医を確保できたわけ 記者リポート
  10. 全国医学部長病院長会議が入試の基準策定へ NEWS
医師と医学研究者におすすめの英文校正