「目指せMBA!」 新着一覧

連載の紹介

離島の「一人医師」として従事してきた内藤氏は「地域医療を守るためにも経営学的な視点が必要」と痛感したことから、ビジネススクールに進学。臨床医が、一般企業の会社員と机を並べながらそこで感じたことをつづっていきます。

著者プロフィール

内藤 祥(慶應義塾大学大学院経営管理研究科修士課程)●ないとう しょう氏1978年 神奈川県生まれ。2005年北里大卒。沖縄県立中部病院で4年間の研修の後、2009年より2012年まで西表西部診療所。2012年より現職。西表島勤務中には「離島医師たちのゆいまーる日記」を執筆していた。

Information PR

ログインしていません

もっと見る

医学生ランキング

  1. 学会はスーツで行くべきなのか 倉原優の「こちら呼吸器病棟」
  2. 製薬企業と医師との付き合い方はどう変わる? ニュースウォッチャー井上雅博の「世相を斬る」
  3. お尻に注入しないで!(食事中に閲覧しないで) 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:374
  4. 若年男性に生じた腹痛、必ず聞くべきことは? カンファで学ぶ臨床推論
  5. 民間病院から大学教授を毎年輩出する秘訣 東謙二の「“虎”の病院経営日記」
  6. 脳梗塞超急性期のEarly CT signとは 今さら聞けない画像診断のキホン
  7. 最年少教授が拓く「臓器の芽」による新移植医療 特集◎再生医療はここまで来た!《4》
  8. 初期研修は地方ですべし 「医療」ってなんだっけ
  9. 病院の「介護医療院」転換に予想外の傾向! 日経ヘルスケアon the web
  10. 2030年はコミュニケーションも新しい形に 医療4.0〜第4次産業革命時代の医療〜
医師と医学研究者におすすめの英文校正