救急いばら道 新着一覧

連載の紹介

八戸市立市民病院の院長であり、救命救急センター前所長、臨床研修センター所長でもある今明秀氏が、ドクターヘリやドクターカーを擁する同病院救命救急センターでスタッフと日夜奮闘する様子を、克明にお伝えします。

著者プロフィール

今 明秀(八戸市立市民病院院長)●こん あきひで氏。1983年自治医科大学卒業。へき地診療を5年、外科を8年、外傷救急を6年修練。青森県ドクターヘリ スタッフブログ「劇的救命」(http://doctorheli.blog97.fc2.com/)を更新中。

Information PR

ログインしていません

もっと見る

医学生ランキング

  1. 「妊婦税」で大炎上! でも妊婦加算は必要だ 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」
  2. 「ニキビが治りません!」と言われたら 【臨床講座】ドキュメント皮膚科外来
  3. ディオバン高裁判決から見る医療界の課題 弁護医師・田邉昇の『医と法の視点』
  4. 中堅スタッフの「残業逃れ」で募る不公平感 院長を悩ます職員トラブル大研究
  5. 親の寄付なしには体育の授業もできない!? 緒方さやかの「米国NPの診察日記」
  6. なぜ生活保護受給者だけに後発品を原則化するのか Inside Outside
  7. 「実際に手術した患者はゼロ」との回答が9割超 医師1000人に聞きました
  8. 福島原発事故後の甲状腺癌スクリーニング結果 JAMA Otolaryngol Head Neck Surg誌から
  9. 4月から有給取得義務化、あなたの職場は大丈夫? 記者リポート FBシェア数:180
  10. 順天堂大では2年間で165人が入試不正の影響 NEWS
医師と医学研究者におすすめの英文校正