大医への道 新着一覧

大医への道

連載の紹介

大学5年時に参加した山本雄士ゼミの合宿をきっかけに、東京の大学を卒業後、高知県に飛び込んだ初期臨床研修医の「大医への道」。行政や政治を見据えたキャリア計画を胸に秘めつつ、日々の研修や生活で学んだことを共有します。

著者プロフィール

金子敏明(高知医療センター初期研修医)●かねことしあき氏。茨城県出身。2015年杏林大卒、同年高知医療センター初期研修医。学生時代は山本雄士氏に師事し、医療政策・医療経営を学ぶ。山本雄士ゼミの運営メンバーを務め、現在も山本雄士ゼミアドバイザリースタッフとして関わる。初期研修から高齢化率で日本の10年先を行く高知へ。2015年度から人材育成のためのプラットホーム「RyomaBase」に参画し、2016年度からRyomaBase高知代表を務める。

Information PR

ログインしていません

もっと見る

医学生ランキング

  1. 「無給医は必要悪」では済まされない シリーズ◎医師の働き方改革
  2. 救急医に必要な2つの判断能力 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」
  3. 外部の歯科と連携したら在院日数が大幅短縮! 日経ヘルスケアon the web
  4. 細菌性腸炎の特徴的所見は何か? 今さら聞けない画像診断のキホン
  5. ランチョン廃止で900万円を失った学会の運営術 特集◎新専門医制度時代の学会と専門医《3》
  6. 1型糖尿病にもSGLT2阻害薬の投与が可能に トレンド◎適応症広がるSGLT2阻害薬
  7. 呼吸器内科医が検査でよく目にする“メレンゲ” 倉原優の「こちら呼吸器病棟」
  8. 本当に加熱式・電子タバコは吸っていいのか? プライマリケア医のための喘息・COPD入門
  9. 2040年に必要な病院は今の半分、4000ぐらい… シリーズ◎医療・介護業界を襲う「2040年問題」
  10. 棺桶に入るまでにやりたいことリスト(後編) テクノ アサヤマの「今日がいちばんいい日」
医師と医学研究者におすすめの英文校正