画像診断大国の若手医師へ 新着一覧

画像診断大国の若手医師へ

連載の紹介

若手医師が知っておくと便利な画像診断に関するコラム。救急外来で身体診察と画像診断を駆使してビシバシ診断をつけ適切な治療を行っていく先輩医師の背中に追いつけ! 追い越せ!! 若手医師に役立つ基本的な疾患画像をご紹介します。

著者プロフィール

原 正彦(JTMIVプロジェクト統括責任者)●はら まさひこ氏。2005年島根大卒。循環器医としてキャリアを積む傍ら、日本の臨床データを持って世界で勝負し、米国心臓協会(AHA)で若手研究員奨励賞を3度受賞。15年より日本の強みを生かして画像診断に特化した医学雑誌、The Journal of Typical Medical Images and Videos(JTMIV)の運営に取り組む。2016年より日本臨床研究学会代表理事。

Information PR

ログインしていません

もっと見る

医学生ランキング

  1. 医局って入るべきですか?現役大学教授のホンネ シリーズ◎何でもPros Cons【医局に所属すべき?】 FBシェア数:10
  2. 「医局に所属しなくてもいい」が7割超 シリーズ◎何でもPros Cons【医局に所属すべき?】 FBシェア数:25
  3. 「膀胱炎治療にクラビット」は時代遅れ 岡秀昭の「一般外来で感染症をどう診る?」 FBシェア数:173
  4. 医師国試合格発表、合格率は89.0%にダウン 9029人の新医師が誕生、あなたの大学の合格率は? FBシェア数:536
  5. 補助人工心臓が「死ぬまで使う」医療機器に トレンド◎適応拡大で対象が3倍に? ACPの進め方など新たな課題も FBシェア数:126
  6. なぜか薬を飲まない10代の謎 みか先生の「医師が教える薬のさじ加減」 FBシェア数:28
  7. 「治療を受けなければよかった」と言われたとき 尾藤誠司の「ヒポクラテスによろしく」 FBシェア数:69
  8. 「超聴診器」で聴診の意義を取り戻したい シリーズ◎何でもPros Cons【聴診器、まだ必要ですか?】 FBシェア数:44
  9. 治療法選択の「熟慮」の機会与えず敗訴 裁判官が語る医療訴訟の実像 FBシェア数:8
  10. 「透析中止事件」で見えてきた法的な論点 弁護医師・田邉昇の『医と法の視点』 FBシェア数:73
医師と医学研究者におすすめの英文校正