画像診断大国の若手医師へ 新着一覧

連載の紹介

若手医師が知っておくと便利な画像診断に関するコラム。救急外来で身体診察と画像診断を駆使してビシバシ診断をつけ適切な治療を行っていく先輩医師の背中に追いつけ! 追い越せ!! 若手医師に役立つ基本的な疾患画像をご紹介します。

著者プロフィール

原 正彦(JTMIVプロジェクト統括責任者)●はら まさひこ氏。2005年島根大卒。循環器医としてキャリアを積む傍ら、日本の臨床データを持って世界で勝負し、米国心臓協会(AHA)で若手研究員奨励賞を3度受賞。15年より日本の強みを生かして画像診断に特化した医学雑誌、The Journal of Typical Medical Images and Videos(JTMIV)の運営に取り組む。2016年より日本臨床研究学会代表理事。

Information PR

ログインしていません

もっと見る

医学生ランキング

  1. 初期研修は地方ですべし 「医療」ってなんだっけ FBシェア数:119
  2. パーキンソニズムの定義変更、早期からL-ドパを トレンド◎パーキンソン病ガイドラインが7年ぶりに改訂
  3. 専攻医募集で総合診療が「惨敗」、その理由は? 記者の眼
  4. 医師は金遣いが荒すぎる! Dr.Kの「医師のためのバリュー投資戦術」
  5. 「精神科医にも拳銃を持たせてくれ」の真意 私の視点
  6. ベンゾ長期処方が大幅減額、その対策は? リポート◎診療報酬改定で向精神薬処方がしにくくなる!?
  7. 2018年上半期に医師会員が読んだ記事 Top1… 編集会議 on the Web
  8. 「急変時どうしますか」って聞いちゃいます? 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」
  9. 学会のスライド撮影禁止はいつまで? 記者の眼
  10. 総合診療専門医の状況にもう黙ってはいられない シリーズ◎どうなる新専門医制度
医師と医学研究者におすすめの英文校正