連載・コラム

ブログ: 勝村久司の「『患者本位』とは何か」

ブログ: 勝村久司の「『患者本位』とは何か」

連載の紹介

医療事故や薬害の被害者団体などで市民運動を続ける一方、さまざまな職種の医療関係者とも交流を続つ勝村氏が、医療に強い関心を持つ「一般市民」の視点で本来あるべき「患者本位の医療とは何か」について語ります。

著者プロフィール

勝村久司(中央社会保険医療協議会委員、高校教諭)●かつむら ひさし氏。1990年、陣痛促進剤を使った出産で長女を失い、その医療裁判を機に市民運動に取り組む。「医療情報の公開・開示を求める市民の会」世話人。

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 生後2カ月男児。背部腫瘤 日経メディクイズ●小児 FBシェア数:0
  2. 棺桶に入るまでにやりたいことリスト (前編) テクノ アサヤマの「今日がいちばんいい日」 FBシェア数:56
  3. 医師が頼れる「デキる事務職員」はこう育てる 日経ヘルスケアon the web FBシェア数:111
  4. 10連休における医療提供体制の確保を速やかに トレンド(DIオンライン) FBシェア数:222
  5. 麻疹患者、大阪市で開催のAKB48握手会に参加 パンデミックに挑む:トピックス FBシェア数:191
  6. 【レッスン5】異常陰影を指摘せよ(難易度 中) 山口哲生の「目指せ!肺癌検診の達人」 FBシェア数:29
  7. 救急診療で鑑別診断と同じくらい大切なこと 「医療」ってなんだっけ FBシェア数:0
  8. ユリーフが躍進、ハルナールを抜き首位に NMO処方サーベイ FBシェア数:49
  9. 「老衰」って何だろう? 短期集中連載◎なぜ今『救急×緩和ケア』なのか part III FBシェア数:144
  10. 周術期のヘパリンブリッジはもういらない? プライマリ・ケア医のための心房細動入門リターンズ FBシェア数:227
医師と医学研究者におすすめの英文校正