連載・コラム

ブログ: 勝村久司の「『患者本位』とは何か」

ブログ: 勝村久司の「『患者本位』とは何か」

連載の紹介

医療事故や薬害の被害者団体などで市民運動を続ける一方、さまざまな職種の医療関係者とも交流を続つ勝村氏が、医療に強い関心を持つ「一般市民」の視点で本来あるべき「患者本位の医療とは何か」について語ります。

著者プロフィール

勝村久司(中央社会保険医療協議会委員、高校教諭)●かつむら ひさし氏。1990年、陣痛促進剤を使った出産で長女を失い、その医療裁判を機に市民運動に取り組む。「医療情報の公開・開示を求める市民の会」世話人。

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 若い勤務医との飲み会で「開業医への不満」続々 はりきり院長夫人の“七転び八起き” FBシェア数:122
  2. 難治性の咳嗽に慢性疼痛治療薬が効く!? 名古屋市立大学呼吸器・免疫アレルギー内科教授の新実彰男氏に聞く FBシェア数:97
  3. CPAPで鼻マスクと口鼻マスクを選ぶポイント Dr.倉原の呼吸器論文あれこれ FBシェア数:76
  4. 医局を離れ自分の信じる道を歩み始めた先輩 木川英の「救急クリニック24時」 FBシェア数:66
  5. 新薬ゾフルーザの利点と残された懸念 リポート◎日本感染症学会インフルエンザ委員会が提言 FBシェア数:229
  6. 私の特技!? こんな私も3年目 みちよのナース道 FBシェア数:20
  7. 食事中に突然発症した胸痛で必ず疑うべきは? カンファで学ぶ臨床推論 FBシェア数:29
  8. 子どものかぜに抗菌薬を欲しがる親への説明は? かぜ診療での“困った”に答えます FBシェア数:388
  9. 本人に代わって意思決定できるのは誰? アドバンス・ケア・プランニング事始め FBシェア数:54
  10. マイナンバーカードを作るメリット・デメリット Dr.Kの「医師のためのバリュー投資戦術」 FBシェア数:25
医師と医学研究者におすすめの英文校正