連載・コラム

ブログ: どうなる?!診療報酬改定2008

ブログ: どうなる?!診療報酬改定2008

連載の紹介

後期高齢者医療の診療報酬はどうなるのか?産科や小児科や救急の評価は高まるのか?勤務医の負担軽減策は示されるのか?——注目を集める2008年度診療報酬改定に向けて、今秋から本格化する中医協の審議の模様を、独自取材によりリアルタイムでお届けします。
日経BP「診療報酬改定2008」特別取材班日経BP医療局の専門記者たちが総力を挙げて取材、情報分析します。

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. いざ閉院、最後に待ち構えるこんなトラップ 特集◎医師人生「後半戦」の落とし穴《9》閉院
  2. いつの間にか職員の心が離れ…その理由は? 特集◎医師人生「後半戦」の落とし穴《8》診療所の人事労務管理
  3. 現場を戦々恐々とさせる「医師の働き方改革」 記者の眼
  4. 透析開始直後に事前指示書に署名してもらうコツ 特集◎福生病院の「透析拒否で死亡」報道が投げかけたもの《4》
  5. 専門性に固執し「潰しが利かない」キャリアに 特集◎医師人生「後半戦」の落とし穴《7》転職
  6. なぜ一度始めた生命維持治療はやめられないのか 大阪市総合医療センター緩和ケアセンター長の多田羅竜平氏に聞く
  7. 経口可能なGLP1作動薬、心血管リスク増加せず 学会トピック◎第79回米国糖尿病学会学術集会(ADA2019)
  8. DOACかワルファリンか、実臨床での選択は? AntaaQAピックアップ
  9. リネゾリド後発品の適応追加に学会が注意喚起 「MRSA感染症の治療ガイドライン2019年改訂」を公表
  10. 高血圧と高血糖はAVブロックの危険因子にも JAMA Network Open誌から
医師と医学研究者におすすめの英文校正