連載・コラム

ブログ: 本田宏の「勤務医よ、闘え!」

ブログ: 本田宏の「勤務医よ、闘え!」

連載の紹介

深刻化する医師不足、疲弊する勤務医、増大する医療ニーズ—。医療の現場をよく知らない人々が医療政策を決めていいのか?医療再建のため、最前線の勤務医自らが考え、声を上げていく上での情報共有の場を作ります。

著者プロフィール

本田宏(済生会栗橋病院院長補佐)●ほんだ ひろし氏。1979年弘前大卒後、同大学第1外科。東京女子医大腎臓病総合医療センター外科を経て、89年済生会栗橋病院(埼玉県)外科部長、01年同院副院長。11年7月より現職。

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 70歳女性。咽頭痛 日経メディクイズ●救急
  2. 今季のインフルエンザ、異常な立ち上がりに インフルエンザ診療Next:トピックス
  3. 遠隔ロボット手術、今後どう進む? 日本外科学会理事長の森正樹氏が現状と今後を紹介
  4. 【動画】オッカムの剃刀、ヒッカムの格言、どちらを… 動画で学ぶ「英国式vs米国式 外来診療の進め方」
  5. 13歳女児。繰り返す発熱 日経メディクイズ●小児
  6. 内視鏡前の梅毒・肝炎検査、要らなくないですか 記者の眼
  7. 働き方改革で即効性高い「切り札」とは? 日経ヘルスケアon the web
  8. 憩室炎を繰り返す患者を診たら考えたいこと 田中由佳里の「ハラワタの診かた」
  9. 時代遅れになった「退院支援」 医師が知らない介護の話
  10. 発熱と嘔吐の乳児に投与する急速輸液は 日経DIクイズ 病院篇
医師と医学研究者におすすめの英文校正