連載・コラム

ブログ: 本田宏の「勤務医よ、闘え!」

ブログ: 本田宏の「勤務医よ、闘え!」

連載の紹介

深刻化する医師不足、疲弊する勤務医、増大する医療ニーズ—。医療の現場をよく知らない人々が医療政策を決めていいのか?医療再建のため、最前線の勤務医自らが考え、声を上げていく上での情報共有の場を作ります。

著者プロフィール

本田宏(済生会栗橋病院院長補佐)●ほんだ ひろし氏。1979年弘前大卒後、同大学第1外科。東京女子医大腎臓病総合医療センター外科を経て、89年済生会栗橋病院(埼玉県)外科部長、01年同院副院長。11年7月より現職。

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 医師国試合格発表、合格率は89.0%にダウン 9029人の新医師が誕生、あなたの大学の合格率は? FBシェア数:536
  2. 「透析中止事件」で見えてきた法的な論点 弁護医師・田邉昇の『医と法の視点』 FBシェア数:55
  3. 「治療を受けなければよかった」と言われたとき 尾藤誠司の「ヒポクラテスによろしく」 FBシェア数:46
  4. 70代内科医、生涯現役を続けるコツを教えます シリーズ◎何でもPros Cons【医師のキャリア、どっちがいい?】 FBシェア数:19
  5. 終末期、患者に選択肢を提示するのはタブー 日本赤十字社医療センター救急科の山下智幸氏に聞く FBシェア数:787
  6. 開業医は長生きできない? 死亡時年齢は70.8歳 岐阜県保険医協会が寿命に関する調査結果を公表 FBシェア数:1790
  7. 先生がそこまでおっしゃるならお願いします シリーズ◎忘れられないカルテ FBシェア数:45
  8. H. pyloriに起因する胃癌の撲滅に向けた次… 日経メディカルOncologyリポート FBシェア数:1
  9. COPDにSABAの頓用処方は妥当か? Dr.倉原の呼吸器論文あれこれ FBシェア数:41
  10. スウェーデンでは医療ニーズを医療者が決める? 東謙二の「“虎”の病院経営日記」 FBシェア数:45
医師と医学研究者におすすめの英文校正