明日からできる!ナースエコー

連載の紹介

看護ケアのさまざまな場面で活用できる超音波診断装置(エコー)。プローブの握り方から画像の見方まで、使い方の基本を動画を交えて分かりやすくレクチャーします。

監修者プロフィール

松尾淳子(大阪医科大学看護学部准教授)●まつおじゅんこ氏。1998年福井市医師会看護専門学校卒。福井社会保険病院、福井県立病院、公立丹南病院を経て、2011年金沢大学大学院医学系研究科保健学専攻博士後期課程修了。同年4月から大阪医科大学看護学部講師、13年4月から現職。

Information PR

ピックアップ

特定行為研修訪問看護師

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

看護師ランキング

  1. 抗インフルエンザ薬ゾフルーザ、迅速に症状緩和 インフルエンザ診療Next:トピックス
  2. 訪問看護でつい考えてしまうこと 病院珍百景
  3. 親世代に広がる百日咳の見つけ方 トレンド◎百日咳患者の3割は成人、どう診断する?
  4. 午前4時、3歳女児が煙草臭い母と救急外来に 短期集中連載◎なぜ今『救急×緩和ケア』なのか partII
  5. 看護師だからできる「医療手話通訳」って? 東邦大学医療センター大森病院・畠山純恵さん(看護師・院内手話通訳者)に聞く
  6. ステージ4肺癌+癌性リンパ管症患者の大冒険 シリーズ◎忘れられないカルテ
  7. あるかも!と思う言い伝え 病院珍百景
  8. 「主治医は替えません」その言葉で覚悟を決めた シリーズ◎忘れられないカルテ
  9. 教科書に書いてある髄液循環は間違い 今さら聞けない画像診断のキホン
  10. わかるけど…な服薬指導 病院珍百景
医師と医学研究者におすすめの英文校正