連載一覧

連載: 院内トリアージのピットフォール

院内トリアージのピットフォール

連載の紹介

2012年度の診療報酬改定で加算が新設され、導入施設が増えつつある「院内トリアージ」。トリアージの質の維持・向上には、トリアージ内容の事後検証が欠かせません。東海大付属病院高度救命救急センターで行っている「事後検証・事例検討会」をWeb上に再現!ナースがトリアージを行う際のピットフォールを解説します。

著者プロフィール

守田誠司(東海大付属病院高度救命救急センター講師)●もりた せいじ氏。1999年東海大医学部卒。東海大八王子病院、小田原市立病院などを経て、2009年より現職。日本救急医学会専門医・指導医、日本外傷学会専門医・評議委員。

Information PR

ピックアップ

訪問看護特定行為研修

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

看護師ランキング

  1. 救急医に必要な2つの判断能力 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:74
  2. 「思いもよらない転職」でキャリアが開けた話 キャリアお悩み相談室 FBシェア数:20
  3. ランチョン廃止で900万円を失った学会の運営術 特集◎新専門医制度時代の学会と専門医《3》 FBシェア数:1710
  4. 2040年に必要な病院は今の半分、4000ぐらい… シリーズ◎医療・介護業界を襲う「2040年問題」 FBシェア数:161
  5. こんな先輩にはなりたくない こんな私も3年目 みちよのナース道 FBシェア数:51
  6. 細菌性腸炎の特徴的所見は何か? 今さら聞けない画像診断のキホン FBシェア数:4
  7. 終末期癌患者の鎮静に8年ぶりの手引き リポート◎鎮静に新たな概念を導入 FBシェア数:449
  8. 看護師免許証のカード化、いいと思いませんか? 小林光恵の「ほのぼのティータイム」 FBシェア数:684
  9. 看護師だった私が、国際機関インターンに参加したわ… 短期連載◎はぐれ看護師、いざゆけWHO FBシェア数:151
  10. 生活習慣病の「燃え尽き症候群」にこの一冊 緒方さやかの「米国NPの診察日記」 FBシェア数:75
医師と医学研究者におすすめの英文校正