連載一覧

連載: 家族支援CNSの「家族対応」お悩み相談

家族支援CNSの「家族対応」お悩み相談

連載の紹介

患者の家族を怒らせてしまった、患者と家族がもめている――。臨床現場で、患者の家族にどう接したらよいのか悩むことはありませんか?本連載では、経験豊富な家族支援専門看護師が、現場の看護師から相談された悩ましい事例を取り上げ、その対応法について一緒に考えていきます。外来、病棟、在宅、様々な現場での事例を掘り下げながら、家族ケアの考え方や家族への対応の基本とポイントが学べます。

著者プロフィール

児玉久仁子◎こだまくにこ氏。1999年東京慈恵会医科大学看護学部卒業。緩和ケア病棟などを経て、2010年東海大学健康科学研究科修了。家族支援専門看護師資格を取得。東京慈恵会医科大学附属病院勤務。臨床現場での家族支援の活動のほか、家族支援のコンサルテーション活動、教育活動を行う。著書に『DVDBOOK臨床での家族支援シリーズ1〜3』。

Information PR

ピックアップ

特定行為研修訪問看護師

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

看護師ランキング

  1. 「妊婦税」で大炎上! でも妊婦加算は必要だ 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」
  2. 「呼吸困難」と「呼吸不全」は切り分けて対応を 平方眞の「看取りの技術」
  3. 中堅スタッフの「残業逃れ」で募る不公平感 院長を悩ます職員トラブル大研究
  4. 「ニキビが治りません!」と言われたら 【臨床講座】ドキュメント皮膚科外来
  5. ディオバン高裁判決から見る医療界の課題 弁護医師・田邉昇の『医と法の視点』 FBシェア数:3
  6. わがままコールもほどほどに こんな私も3年目 みちよのナース道
  7. 4月から有給取得義務化、あなたの職場は大丈夫? 記者リポート
  8. 親の寄付なしには体育の授業もできない!? 緒方さやかの「米国NPの診察日記」
  9. ロキソニンとカロナール、どっち派? 村川裕二の「ほろよいの循環器病学」
  10. 「65歳の定年まで働きたい」。看護歴35年、ベテ… キャリアお悩み相談室
医師と医学研究者におすすめの英文校正