連載一覧

連載: はちきんナースの「看護のダイヤを探そう!」

はちきんナースの「看護のダイヤを探そう!」

連載の紹介

保健師として13年間働いた後、高知県内屈指の急性期病院である近森病院に入職。外来パート勤務を経て病棟師長、看護部長を務め、大学教員、訪問看護ステーション所長など様々な看護のフィールドも経験した筆者が、長年の経験を踏まえて看護の今、そして未来について語ります。看護現場のキラリと光るエピソードを一緒に探しましょう。

著者プロフィール

久保田聰美◎くぼたさとみ氏。1986年高知女子大家政学部看護学科卒。虎ノ門病院、高知県総合保健協会を経て、2004年近森病院に入職。07〜13年同病院看護部長。15年訪問看護ステーション所長、ケアミックス病院の教育支援、大学の特別研究員として退院支援事業に従事。2018年より現職。看護管理領域を基盤として地域と病院をつなぐ人材育成に取り組む。看護学博士。

Information PR

ピックアップ

特定行為研修訪問看護師

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

看護師ランキング

  1. お尻に注入しないで!(食事中に閲覧しないで) 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」
  2. 病院の「介護医療院」転換に予想外の傾向! 日経ヘルスケアon the web
  3. 学会はスーツで行くべきなのか 倉原優の「こちら呼吸器病棟」 FBシェア数:500
  4. ポケットを伴う褥瘡に有効な「創内固定」 古田勝経の「褥瘡はフルタ・メソッドで治る」
  5. 正露丸がアニサキスに効く!? 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」
  6. 若年男性に生じた腹痛、必ず聞くべきことは? カンファで学ぶ臨床推論
  7. パーキンソニズムの定義変更、早期からL-ドパを トレンド◎パーキンソン病ガイドラインが7年ぶりに改訂
  8. 前日の決定を忘れる認知症患者への対応は? アドバンス・ケア・プランニング事始め
  9. ナースコールが多い人の特徴 病院珍百景
  10. 大卒ナースが多数派になる日 記者の眼 FBシェア数:168
医師と医学研究者におすすめの英文校正