連載一覧

連載: はちきんナースの「看護のダイヤを探そう!」

はちきんナースの「看護のダイヤを探そう!」

連載の紹介

保健師として13年間働いた後、高知県内屈指の急性期病院である近森病院に入職。外来パート勤務を経て病棟師長、看護部長を務め、大学教員、訪問看護ステーション所長など様々な看護のフィールドも経験した筆者が、長年の経験を踏まえて看護の今、そして未来について語ります。看護現場のキラリと光るエピソードを一緒に探しましょう。

著者プロフィール

久保田聰美◎くぼたさとみ氏。1986年高知女子大学家政学部看護学科卒。虎ノ門病院、高知県総合保健協会を経て、2004年近森病院に入職。07〜13年同病院看護部長、15年ぺーす代表取締役を経て、現在、高陵病院教育顧問、高知県立大大学院看護学研究科災害看護グローバルリーダー養成プログラム(DNGL)特別研究員。看護学博士。

Information PR

ピックアップ

訪問看護特定行為研修

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

看護師ランキング

  1. 時代遅れになった「退院支援」 医師が知らない介護の話
  2. 今季のインフルエンザ、異常な立ち上がりに インフルエンザ診療Next:トピックス
  3. 10歳代に増えるOTC薬の乱用、やっぱり危険! 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」
  4. tPAや血栓回収が使える脳梗塞が大幅に広がる! トレンド◎脳卒中治療ガイドライン追補2019がまもなく公開
  5. 内視鏡前の梅毒・肝炎検査、要らなくないですか 記者の眼
  6. 働き方改革で即効性高い「切り札」とは? 日経ヘルスケアon the web
  7. 憩室炎を繰り返す患者を診たら考えたいこと 田中由佳里の「ハラワタの診かた」
  8. 「夜型体質による不眠」を誤診していませんか 三島和夫の「知って得する睡眠臨床」
  9. あちこちに「迫害されている!」と訴える人 5分で勝負!産業メンタルヘルス事件簿
  10. 看護師としてのキャリア、趣味、家庭…何一つ捨てた… キャリアお悩み相談室
医師と医学研究者におすすめの英文校正