連載一覧

連載: グローバル看護 七転び八起き

グローバル看護 七転び八起き

連載の紹介

訪日外国人・在留外国人の増加に伴い、看護師が日本とは全く違う文化圏の患者に対応することも珍しくなくなっています。このコラムでは、看護師と患者の「文化の違い」に着目し、外国人患者対応でトラブらないための具体的な対応方法を学びます。

著者プロフィール

二見茜◎ふたみあかね氏。国立国際医療研究センター特任研究員。音大卒業後、日系航空会社を経て、2013年聖母大学看護学部国際看護学専攻(現・上智大学人間科学部看護学科)卒業。2015年に国立国際医療研究センターに開設された国際診療部で、年間1000件以上の外国人患者症例の対応に奮闘する。趣味は料理で、訪日外国人向け料理教室の講師も務める。2017年4月より現職。

Information PR

ピックアップ

訪問看護特定行為研修

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

看護師ランキング

  1. 看護師だった私が、国際機関インターンに参加したわ… 短期連載◎はぐれ看護師、いざゆけWHO FBシェア数:129
  2. 救急医に必要な2つの判断能力 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:67
  3. 外部の歯科と連携したら在院日数が大幅短縮! 日経ヘルスケアon the web FBシェア数:126
  4. ランチョン廃止で900万円を失った学会の運営術 特集◎新専門医制度時代の学会と専門医《3》 FBシェア数:1505
  5. 2019年10月に「介護職員等特定処遇改善加算」… 2019年度介護報酬改定案が決定 FBシェア数:121
  6. 細菌性腸炎の特徴的所見は何か? 今さら聞けない画像診断のキホン FBシェア数:4
  7. 看護師免許証のカード化、いいと思いませんか? 小林光恵の「ほのぼのティータイム」 FBシェア数:683
  8. こんな先輩にはなりたくない こんな私も3年目 みちよのナース道 FBシェア数:51
  9. 生活習慣病の「燃え尽き症候群」にこの一冊 緒方さやかの「米国NPの診察日記」 FBシェア数:65
  10. 麻疹リスク、バレンタインフェア従事者も感染 パンデミックに挑む:トピックス FBシェア数:188
医師と医学研究者におすすめの英文校正