Aナーシングとは?

臨床看護の最新ニュース、看護マネジメント、業界トレンド解説、キャリア支援…
あなたの「一歩前に」を応援します。

Active(活動的な)、Advanced(高度な)、Autonomous(自律的な)――。Aナーシングは、三つの 「A」をコンセプトにした看護師向け情報サイトです。

 ジェネラリスト、スペシャリストを問わず、時代が求めているのは、自ら考え自ら動く、優れた判断能力を持った看護師です。Aナーシングは、臨床からキャリアまで幅広いテーマの情報発信を通じて、そんな自律した看護師の「知りたい」「学びたい」を 応援します。

医療現場ですぐに役立つ情報を
わかりやすく、しかもタイムリーに

最新の臨床情報や薬剤情報など、日々の診療に役立つ記事をお届けします。

~Aナーシング三つの特徴~

  • 医師向けメディアとして40年の歴史を持つ「日経メディカル」プロデュースの充実した臨床コンテンツ。現場で今すぐ役立つ臨床ノウハウを、タイムリーに発信します。
  • 厚生行政、業界のトレンドを網羅したニュース・リポート。医療界の「今」を伝えます。
  • キャリアアップやマネジメントなど、看護師の生き方・働き方にフォーカスした情報もお届けします。

Aナーシングへのご意見・ご要望はこちら

新規に会員登録する

会員登録すると、記事全文がお読みいただけるようになるほか、ポイントプログラムにもご参加いただけます。

Information PR

ピックアップ

訪問看護特定行為研修

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

看護師ランキング

  1. 医師のネット風評被害、急増中のケースは… 日経ヘルスケアon the web
  2. 五月病に効く!? 理不尽な患者さんへの対処法 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」
  3. 「看護師辞めたい」。新卒1年目の挫折 キャリアお悩み相談室
  4. インシデントが増えたわけ 病院珍百景
  5. 新規下剤の使い分けにおけるポイントは? 田中由佳里の「ハラワタの診かた」
  6. 春に多い「ジアノッティ症候群」をご存じですか 【臨床講座】ドキュメント皮膚科外来
  7. 溶連菌治療は本当にペニシリンでいいのか? かぜ診療での“困った”に答えます
  8. 糖尿病患者の腎症進行の原因物質を同定、新たな治療… シリーズ◎腎臓を守る最新の治療戦略
  9. 聖路加病院の改革から3年、医師が集まる病院へ シリーズ◎医師の「働き方改革」
  10. かかりつけ医機能の在り方を議論 シリーズ◎2020診療報酬改定
医師と医学研究者におすすめの英文校正