What’s new新着コンテンツ

Information PR

Column連載一覧

最新号のご案内

ピックアップ

特定行為研修訪問看護師

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

学びの掲示板〜Message board〜

「2018年度訪問看護eラーニング」
開講日:4月20日
申込期間:2018年4月20日〜12月5日
受講方法:通信教育
受講料:1万6000円(個人申込)
問合せ先:日本訪問看護財団「訪問看護eラーニング」ヘルプデスク(03-5860-5322、support@netlearning.co.jp)
2018年「CBMS医療英語ラーニングプログラム」
開催日:9月1日〜11月11日のうち5回、
東京(日曜日)および大阪(土曜日)で開催
試験日:11月17日(土)
(CBMSおよびジュニアCBMS)
問合せ先:一般社団法人グローバルヘルスケア財団CBMSプロジェクト事務局(052-753-7932/090-7856-4676、cbms@japsam.or.jp)

ログインしていません

もっと見る

看護師ランキング

  1. CRPを超える炎症マーカーで変わる腸疾患診療 リポート◎IBDを迅速に評価する新たな診断薬LRGが承認
  2. 尿取りパッドの流儀 病院珍百景
  3. イナビルのシェアをゾフルーザが奪う構図 医師1000人に聞きました
  4. バス運転手の頭部MRI義務化って意味ある? 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」
  5. 「看取りのドゥーラは、終末期医療に必要な“寄り添… インタビュー◎近藤和子さん(マザーリング&ライフマネジメント研究所所長、看護師)
  6. 米コレステロール管理GL、5年ぶりに改訂 学会トピック◎米国心臓協会学術集会(AHA2018)
  7. 職員がタブレット端末を破損、弁償させられる? 院長を悩ます職員トラブル大研究
  8. 日本医大の医師が肺結核、11人から陽性反応 接触者健診の対象となった患者や病院職員の発病者はなし
  9. 心不全緩和ケアは普及期に入りました シリーズ◎座談会「心不全緩和ケア時代と医師の役割」《1》
  10. 訪問看護のイメージギャップ、その根底には… 看護師キャリアの曲がり角
医師と医学研究者におすすめの英文校正