DPC時代の情報化戦略と病院経営への取り組み 〜病院向け経営分析システム「Mercury」とそれを支えるデータベース「Caché」
診療行為別原価計算を実装した病院向け経営分析システム
宮崎に本社を置くコア・クリエイトシステムは,平成10年度から宮崎大学と共同で,電子カルテシステムと診療行為別原価計算法による経営分析システムの研究と開発に取り組んできた。両者によって世に送り出された新世代電子カルテシステム「IZANAMI(いざなみ)」と病院向け経営分析システム「Mercury(マーキュリー)」は,これまで不可能だった膨大な診療データの高速検索や処理を実現し,京都大学医学部附属病院,小牧市民病院,慶応義塾大学病院など多くの医療機関での採用が進んでいる。
病院向け経営分析システム「Mercury」を宮崎大学と共同で開発
株式会社 コア・クリエイトシステム 医療企画部 部長 中武豊伸氏

新世代電子カルテシステム「IZANAMI(いざなみ)」と病院向け経営分析システム「Mercury(マーキュリー)」を開発したコア・クリエイトシステムの医療企画部 部長 中武豊伸氏は,開発の経緯と製品の特長について次のように語る。

「Mercuryは,厚生労働省共通フォーマットEFDファイルに対応した経営分析システムです。診療行為別原価計算を実装し,DPC別原価計算が可能で,出来高と包括の収入差異や収支を出力できます。また,在院日数や診療行為の増減をシミュレーションし,経営面からみた最適なクリニカルパスの作成も支援します。そして,データベースにはインターシステムズの『Caché(キャシエ)』を採用しているので,従来のリレーショナル型データベースでは困難だった高速な診療行為別原価計算処理を実現しています」

病院の経営分析ソフトとしては,これまでにも部門別や患者別による原価計算を処理できる製品は存在した。しかし,DPCに対応した経営分析を正確に行うためには,部門や患者ではなく,個々の診療行為別に原価をすべて洗い出して分析できるシステムが求められていた。個々の診療行為別の原価を計算するためには,電子カルテに記録されている患者一人一人に関連するすべてのデータを高速に検索するだけでなく,その診療行為すべてに関連する原価データを収集し,短時間で計算表を作り出さなければならない。1つの診療行為には,様々な治療や投薬,設備の利用や人件費など,膨大な量の原価項目が発生する。その大量のデータを一般的に利用されているリレーショナル型データベースで処理しようとすれば,計算結果を得るまでに数時間から半日以上かかるが,Cachéならば高速に処理できる。このCachéをデータベースに採用しているMercury以外に,診療行為別原価計算処理を実現した経営分析システムは現在のところ開発されていない。

膨大なデータの高速処理を可能にしたCaché

「当社では,宮崎大学との共同研究に取り組んでいた当時からCachéの性能に注目していました。9年前のPCはメモリも高価で,リレーショナル型のデータベースで患者別原価計算に関する膨大なデータ処理を行うと,結果が得られるまでに1日かかっていました。ところが,当時からCachéならば30分で処理できたのです。その結果から,Cachéを利用すれば膨大な診療データを分析しなければならない診療行為別原価計算処理を実現できると確信しました」と中武氏は振り返る。

Cachéの処理能力の高さに注目したコア・クリエイトシステムでは,社内の開発スタッフをCachéの技術者へと育成していった。現在では,Cachéの開発技術者は30名を擁している。

「宮崎大学では,Cachéのエンジニアを多数育てていた当社の開発体制を評価し,共同研究を推進してきました。製品化されたMercuryでは,Cachéによる優れたデータ処理性能を利用し,計算結果を数秒で表示できる高速処理を可能にしています。また,閾値を設定して問題のある診療行為を指摘する機能や,クリニカルパスツールを活用して在院日数や診療行為の増減による収支シミュレーションを作成したり,その結果をパスとして保存できるなど,病院経営だけではなく診療行為の改善や向上につながる機能も提供しています」と中武氏は語る。

リレーショナル型データベースでは不可能だった診療行為別の原価計算をCachéの高速処理が解決し,MercuryはDPC対策に効果的な計算やシミュレーションを実現したのである。


User Profile
株式会社 コア・クリエイトシステム 株式会社 コア・クリエイトシステム

平成3年5月に設立。30名のCaché(キャシエ)の技術者を有しており,医療機関向けの電子カルテシステム「IZANAMI」と,経営分析システム「Mercury」を開発・提供している。また,企業向けのアプリケーション開発にも取り組んでいる。

〒880-0921
宮崎県宮崎市本郷南方3231-3
TEL : 098-556-7111
FAX : 098-556-3331
URL : http://www.corecreate.com

お問い合わせ先

INTERSYSTEMS インターシステムズジャパン株式会社
〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-10-1 日土地西新宿ビル17F
TEL:03-5321-6200
URL:InterSystems.co.jp/

▲ページトップへ