さらに読みやすく使いやすくDigital版が新しくなりました

特長1

紙の誌面そのままの見やすいレイアウト。
本文の拡大表示で小さな画面でも読みやすく。

新しいDIデジタルは記事がいっそう読みやすくなりました。
読みなれた紙版の誌面そのままのレイアウトで閲覧できます。
また、本文をタップすると「テキストウィンドウ」で文字だけを大きく表示。
記事本文はこのウィンドウ内でスクロールして読み進めることができます。
小さなスマホ画面でも、ストレスなく記事をお読みいただけます。

テキストウィンドウ

特長2

アプリ内のすべての号を対象に、
キーワードで記事を一括検索

アプリの本棚に収録されている全号を対象に
キーワードでまとめて記事を検索できます。
「最近読んだDIクイズにこの薬剤が出てきたはず」など、
仕事中のちょっとした調べ事もあっという間に片付きます。

特長3

バックナンバーはアプリ内に全て保存
紙の雑誌の保管が不要に

DIデジタルのご契約中、取得したコンテンツは
閲覧期間の制限なくアプリの本棚内に保存されます。
アプリがインストールされた端末がお手元にあれば、
数年分のバックナンバーでも常に携帯し、閲覧することができます。

アプリの本棚

特長4

DIデジタルならではの多彩な機能。

誌面の大事な箇所にマーカーを引いたり、
手書きでの書き込みや、付箋のようなメモを貼ることも可能です。
記事本文の音声読み上げで、通勤中や運転中に耳から“読む”こともできます。
多彩な機能で使いやすくなった新しいDIデジタルをぜひお試しください。

メモ機能、手書きの書き込み機能、マーカー機能

■月額ご利用料金(税込)

一般料金:1,080円
読者料金:240円
(日経DIプレミアム版 定期購読者専用)

  • ※ご利用料金のお支払いはクレジットカードによる月次払いとなります。
  • ※読者料金でのお申し込みは、日経DIプレミアム版の読者番号(送本時の宛名ラベルに記載している10桁の数字)が必要です。

■お申し込み前にご確認ください。

  • ・お申込初月は無料です。なお、無料期間のみでの解約はできません。お申し込みいただくと、最低1カ月分のご利用料金が発生します。
  • ・ご利用には日経IDへのご登録が必要です。日経IDを退会すると、日経DIデジタル有料会員も退会となりますのでご注意ください。
  • ・日経DIプレミアム版に掲載されているほぼすべての記事が読めます。ただしデジタル版への転載の許可が下りない記事や写真は収録しておりません。
  • ・お申し込み月の前月に発行された号から閲覧できます。最新号は原則毎月10日正午頃に配信します。(10日が土日祝日の場合等は、配信日が前後する可能性があります。)

ダウンロードはこちらから

注)雑誌の購入は有料です

ページトップへ