坐骨神経痛は、臀部から大腿部の後面あるいは外側にかけての痛みがある場合の呼称であるが、症状あるいは症候を示す言葉のため、1つの疾患ではない。日常診療では整形外科以外の一般内科やペインクリニックなどを受診する患者も多く、診療に当たっては、原疾患を確認しながら治療を行う必要がある。

坐骨神経痛を診るの画像

ログインして全文を読む