変形性膝関節症は関節軟骨の変性と摩耗を首座とし、関節変形と痛みなどから移動能低下を来す疾患である。現在の治療法は膝の痛みの改善度から推奨度が定められているが、重症度による治療法の使い分けなどのエビデンスは十分ではない。しかし近年、膝の痛みの機序が徐々に明らかになりつつある。

変形性膝関節症の痛みの病態に則した治療の画像

ログインして全文を読む