腰痛はこれまで「原因が分からないことが多い」「ストレスなどの心理的な要因が大きく関わっている」など、診断・治療が難しいというイメージが先行してきた。しかし、きちんと鑑別診断を行えば、約8割の腰痛は原因を特定でき、重篤な疾患が隠れている腰痛は約1%にとどまることが明らかになってきた。

危険な腰痛を見極めろの画像

ログインして全文を読む