ワクチンを高血圧治療に応用する研究が進み、2017年秋までにはオーストラリアでフェーズI試験が開始される見通しとなった。アンジオテンシンIIをターゲットとするこのワクチンは、服薬アドヒアランスが不良な場合や多剤併用している患者に福音をもたらすことが期待される。

高血圧ワクチンの臨床試験が開始の画像

ログインして全文を読む