スマートフォンを活用した糖尿病患者・糖尿病予備群の生活改善支援システムのパイロット研究では、HbA1cの値が有意に改善した。そしてこのほど、患者が誤解や依存をせずに自己管理ができるシステムの開発と効果の検証を目的に、本格的な臨床試験が立ち上がった。

スマホアプリで生活習慣改善を支援の画像

ログインして全文を読む