山形県は3月9日、20歳代男性が麻疹と確認されたと発表した。患者は来県した際に新幹線を利用しており、その際の接触者が特定できないことから、同県は各都道府県と並びに保健所に対して情報を提供し、注意喚起を行った。

バリから帰国の20代男性が麻疹に、新幹線で山形県にの画像

ログインして全文を読む