三重県多気郡内の工場で確認された麻疹の集団感染は、2月20日現在で陽性者が18人に上った。工場従業員が陽性と判明する前に受診していた医療機関では、3人の勤務者に加えて受診者からも2人の陽性者が出るなど、集団感染は新たな局面を迎えている。

麻疹集団感染、医療機関の受診者からも陽性者の画像

ログインして全文を読む