ニューヨークの動物保護センターに保護されている猫の間で鳥インフルエンザ(H7N2)感染が広がり、この施設に勤務する獣医師も1人が感染してしまった――。このニュースが今、米国内外で波紋を広げている。

猫の間で鳥インフルエンザ、獣医師も1人感染の画像

ログインして全文を読む