麻疹と診断された患者に見られる症状を解析したところ、発熱が100%、咳が93%、鼻汁と発疹がそれぞれ57%に認めたことが明らかになった。千葉県が、2016年の第1週から第34週までに届け出のあった14例についてまとめた。

麻疹の症状、発熱100%、咳93%、鼻汁と発疹が57%の画像

ログインして全文を読む