政府は2月5日の閣議でジカ熱(ジカウイルス感染症)を感染症法の4類に指定することを決定した。15日の施行となる。ジカウイルス病と先天性ジカウイルス感染症の2つに病型が分類され、関連性が強く疑われている小頭症については後者として対応する。

政府、ジカ熱を感染症法の4類に指定の画像

ログインして全文を読む