梅毒の流行が加速している。全国の2015年の報告数は、9月13日までに1701件となり、あと3カ月余を残して、昨年実績の1661件を超えてしまった。1990年に迫る勢いにあり、この25年で最悪となる可能性がある。

梅毒流行が加速、報告数が9月半ばで昨年実績を超えるの画像

ログインして全文を読む