韓国でMERS感染と確認された患者の初期症状が明らかになった。発熱が86.7%と最も多く、咳が37.8%、筋肉痛が27.8%、喀痰が23.5%と続いた。韓国感染症関連学会が98人の患者を調査した結果で、6月19日に公表した。

MERS患者の初期症状が明らかに、発熱が86.7%で最多の画像

ログインして全文を読む