韓国保健福祉省は6月13日朝、新たに12人の感染者が把握されたと発表した。1人は救急車の運転手で、76例目の感染者を救急搬送した際に感染したとみられる。一連の感染例では初めての4次感染例である可能性が高く、韓国のMERS感染拡大は新たな段階に入った。

救急車の運転手が感染、初の4次感染例か、韓国MERS感染の画像

ログインして全文を読む