韓国のMERS流行が拡大している。韓国保健福祉部の6月1日発表によると、新たに3人の患者が確認され、これまでの患者数はわずか10日余りで18人となった。5月20日に初めて確認された患者以外は全て、この発端者からの2次感染例で、医師ら医療スタッフ3人も含まれている。

韓国のMERS流行拡大、患者は18人に、医師ら医療スタッフも3人感染の画像

ログインして全文を読む