今年3月以降、西アフリカで流行が確認されているエボラ出血熱は、累計患者数が1000人を超え、1日当たり新規患者数もこれまでの最悪を記録するなど、依然として事態収束の見込みは立っていない。

エボラ出血熱、累計患者数が1000人を超える事態にの画像

ログインして全文を読む