今年3月以降、西アフリカで流行が確認されているエボラ出血熱は、累計患者数が1000人に迫るなど、かつてない大流行となっている。

エボラ出血熱、累計患者数が1000人に迫るの画像

ログインして全文を読む