WHOは5月5日、世界的にポリオ(急性灰白髄炎)感染が拡大する恐れがあるとして「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」(PHEIC)を宣言した。各国に警戒を呼びかけるとともに、予防接種などの対策を急ぐよう求めている。

ログインして全文を読む