中国でH7N9型鳥インフルエンザの感染が拡大している。1月28日9時現在で、1月の新規患者は香港を加え、2市5省で100人となった。このほか、現地報道などでは貴州省でも1例の確認患者が報じられており、感染地域の拡大も懸念される状況となっている。1月に確認された死者は手元の集計では15人となった。

H7N9鳥インフルエンザ感染拡大、1月新規患者は香港、2市5省で100人にの画像

ログインして全文を読む